FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

ゴキブリへの恐怖

大多数の人もそうだと思うが、オレはゴキブリが苦手だ。
オレは虫そのものがすべて苦手というわけではなく、
芋虫や蝶のような動きが遅い虫は、見た目が多少グロテスクであってもあまり怖くない。
他方で、コオロギや多くの蛾やバッタなど、動きが素早い虫は苦手だ。
そうした虫が動くと、どうしても反射的にびくついてしまう。
とりわけ、こちらに向かってくる場合があると、思わず声を上げてしまうこともあるくらいだ。

ゴキブリはその最たるもので、動きはとてつもなく素早いし、
特に壁の高い位置にいる場合などは、うかつに殺虫剤を吹きかけようものなら、こちらに飛びかかってくることもある。
その際の羽音を思い起こすだけでも、鳥肌が立ってしまう。

オレは数年前、大型のゴキブリに一瞬だが身体を這われたことがあり、
それによってそれまで以上にゴキブリが苦手になってしまった。
風呂から上がり浴室にかけてあったタオルで手を拭こうとしたら、そのタオルにしがみついていたゴキブリが逃げ、
その際にオレの上半身を伝っていったのだ。
オレは風呂から出たばかりだったのでまだ服を着ておらず、直接肌の上をゴキブリに這われたことになる。
一瞬の出来事だったので、最初の数秒は何が起きたか理解できず、
その後壁に現れた大きなゴキブリを見て状況を理解し、その場にへたり込んでしまったのだった。

いい大人が虫ごときでびくびくするのは自分でもみっともなく感じるが、それでも苦手なものは苦手なのでどうしようもない。
ゴキブリは常に不意に現れるから、訓練することもできない。
結局、ゴキブリが現れないでくれるのが一番いいが、関東に住む限り、きっとそれは無理な相談だろう。

【今日のまとめ】
秋本治先生はなぜあんなにリアルにゴキブリを書けるのか。


というわけで。
  1. 2016/09/19(月) 22:57:27|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<水でもそんなに飲めない | ホーム | 意味のない、大衆への罪の押し付け>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/1688-99d6e52a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: