FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

四季を感じられる木々

祖父がここ数年脚を悪くして以降手入れができず、荒れ放題になりつつあった庭の木を、
造園屋に頼んできょう切ってもらった。

まさに「鬱蒼とした」という表現がふさわしいほど、我が家の庭は木が多かった。
大げさだと思われるかもしれないが、本当に、木と木の間を満足に通り抜けることさえできなかったのだ。
祖父は植木を趣味にしていて植物にも詳しかったのできれいに手入れができていたが、
オレや母ではほとんど何もできず、周辺に現れる虫に苦慮するばかりだった。
まだ整地は終わっていないものの、きょう一日で大方の木は切って運んでもらったのだが、
その庭を見て、我が家の庭はこんなに広かったのかと驚いてしまった。
それほどに鬱蒼としていたのである。

とはいえ、すべての木を切ってもらったわけではなく、いくらかは残してある。
すべて切ってしまうと外から家が見えてしまうし、残したいきれいな木も当然あるのだ。

残した木は、主に四季を感じられるものから選んだ。
3月になると梅の花が咲き、夏には百日紅が赤々とした花を見せる。
もう少しすると金木犀が香り、柿が熟する。
そして冬には、柚子や蜜柑が実を付ける。
カレンダーがなくとも、そうした木々の様子から、大まかに四季を感じることができるようになっている。
自宅の庭だけでそれが可能なのは当然恵まれたことで、それを捨て去る気はまったくなかった。
せめて、残したそれらの木だけでも、精一杯手入れができればいいと思うところだ。

【今日のまとめ】
蜜柑は種があるのがネック。


というわけで。
  1. 2016/09/16(金) 22:09:08|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<レールなど敷かれていない | ホーム | 同じ映画を複数回観るということ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/1685-8d429d22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: