FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

NESクラシック

アメリカの任天堂からNESを模した小型ゲーム機が11月に発売されるというニュースを聞いてから、オレはもっぱらそのことばかり考えている。
あらかじめインストールされている30種のソフトしかプレイできず、早い話がエミュレータを内蔵したNES型のおもちゃなのだが、
このタイミングで突然こういうものを出してくる不思議さと、公開されているパッケージの、いかにもアメリカのおもちゃという雰囲気に惚れてしまった。
米国のAmazonを見ると海外発送は不可になっているので個人輸入ができるかはわからないが、
機会があればどうにかして購入したいと思っている。
テレビのHDMI端子に直接繋いでプレイできる手軽さはかなり魅力的だ。

このNES Classicには「Super Mario Bros.2」というソフトが入っているが、
これが日本では「スーパーマリオUSA」に当たるゲームであるというのは有名な話である。
日本の「スーパーマリオブラザーズ2」は難易度の高さからアメリカでは発売されなかったのだ。
これは偏見混じりだが、確かに、もしアメリカでマリオ2が発売されていたら、
クリアできず発狂したプレイヤーにより、多くのカートリッジやNES本体が犠牲となったことだろう。

しかし、オレがファミコンで最も好きなソフトは、これまでにも書いている通り、そのマリオ2である。
難しいが癖になるし、コツさえ掴めばしっかりクリアできる。
難しすぎてクリアした人間すらまともに存在しないゲームは「クソゲー」に他ならないが、
マリオ2のように、練習さえすれば多くの人がクリアできるゲームはまぎれもない「良ゲー」だ。

たとえマリオ2が入っていなくてもこのNES Classicをオレは欲しいのだが、
欲を言えば、日本でも同様のファミコン版を発売してほしい気持ちもある。
それならばマリオ2も当然収録されるだろうし、ファミコンの姿に惹かれて購入するファンも多いだろう。

現在のゲームも当然面白いのだが、オレは自分の思い入れからか、どうしても古いファミコンのゲームに肩入れしてしまう。
しかし、こういうゲーム機がいまさらアメリカで発売されるのだから、きっと似たような人間は世界中にいるのだろう。

【今日のまとめ】
日本ではディスクドライブ型で出してほしい。


というわけで。
  1. 2016/07/16(土) 22:08:01|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<解説するということ | ホーム | オレだけが触れる電子書籍>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/1623-53f577e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: