FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

麺堂 稲葉

友人のドライブの誘いに乗り丸美屋自販機コーナーや桐生の温泉「湯らら」に寄った後、
せっかくこちらに来てもらったのだからということで、古河の「麺堂 稲葉」に寄った。
19時過ぎの到着で、到着時には店の前の椅子に座れないくらい並んでいたが、回転は比較的良かった。
「とりそば」か「つけめん」かで悩んだが、最近つけ麺を食べていなかったので「鶏白湯つけめん」を注文。
チャーシュー・煮玉子・メンマの「特のせ」トッピングにする。

稲葉2
▲鶏白湯つけめん(800円)+特のせ(280円)。

稲葉4

麺の茹で具合、湯切り具合は完璧で、味も食感も良い。
都内の有名なつけ麺店でも茹ですぎ、水気があるなどの当たり外れがある中で、
ここのつけ麺は常に当たりだから凄い。
「古河でこれが食べられるのは凄い」という話でなく、どこに出てもこのレベルのものはなかなか食べられない。
特のせトッピングのチャーシューも素晴らしく、口の中で溶ける。

稲葉3

鶏白湯のつけ汁。
ポタージュのような濃厚さだが、塩味ベースだからか、不思議と飽きが来ない。
玉ねぎの甘味も加わって、本来はスープ割りで飲むべきだが素のままでも飲めてしまう美味さ。

古河、それも駅から離れていてほとんど車でしか来られない立地にもかかわらずの行列。
しかしいざ食べてみれば、その並びも当然だと納得してしまう。

【今日のまとめ】
BGMも含めての良さ。


というわけで。
  1. 2016/07/10(日) 12:42:50|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<鳩笛らしき何か | ホーム | 丸美屋自販機コーナー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/1617-e74ca52d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: