FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

法的根拠のないモザイクや消し

他人のブログやSNSに掲載された写真を眺めていると、
写真に写り込んだ通行人や自動車のナンバープレートなどがモザイク処理されていたり、消しが入っているのをよく見かける。
何かしらのトラブルを予防するために自発的にそうしている人も中にはいるのだろうが、
きっと、「そうしなくてはいけない」と思ってそうしている人が多いと思われる。

だが、実際問題、「そうしなくてはいけない」という法的根拠はどこにもない。
せいぜい、写っている人や自動車の所有者から、
「消してくれ、損害を賠償しろ」という不法行為責任を追求されるかもしれないというくらいだ
(しかしそれも、あくまで一般規定なので、「モザイクを掛けなくてはいけない」という規定ではない)。

とはいえ、そう言われて素直に写真を消せば訴えの原因がなくなって終わりだし、
その写真が、盗撮やあからさまな名誉毀損目的の、いわゆる「晒し」でもない限り、損害賠償責任が認められることもまずない
(ブログやSNSが商用目的で、莫大な儲けを得ているというなら話は変わりうるが)。
少なくとも、撮影した場所に人が写り込んでいるというレベルでは、モザイクも消しも必要ない。
写り込んだ本人及びその関係者に言われたら消せばいいだけだ
(「言われても消さない」という選択肢も考えうるが、そこから先は人としてどうすべきかの問題になる)。

よって、モザイクも消しも必要ないわけだが、
そもそも、それ自体立派な作品である自ら撮影した写真に、そう安々とモザイクや消しを入れることに抵抗がないというのも、オレは不思議に思う。
問題があると思っていたのなら仕方ないとはいえ、
それこそ、モザイクを掛けるくらいなら載せないくらいの気持ちがあってもいいのではないだろうか。

オレはこのブログに載せる写真には基本的にモザイクも消しも入れないが、
写っている当事者からのアクションがあれば、もちろん話には応じるつもりだ。

【今日のまとめ】
プライバシー権うんぬんの話は意外と面倒。


というわけで。
  1. 2016/07/04(月) 20:36:29|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<同じ名前なのに違う店 | ホーム | 馬券を買う理由>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/1611-dde17ae5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: