FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

相変わらずの無駄な消耗

殺人や重大な事件のニュースがあると、
近隣住民の声として、決まって「怖い」とか「近づきたくない」というコメントが取り上げられる。
オレは、それに違和感を覚える。

それがいわゆる「通り魔」のような、対象の無差別な犯行であれば、
自分が襲われるかもしれない以上、確かにそれは怖いし、現場付近に近づきたくないというのも分かる。
だが、そうでない(可能性が強い)場合、何が怖いのだろうか。
そのような場合なら、たとえ犯人が自分の目の前にいたとしても、自分は標的にはならないだろう。
そこに怖さを感じる理由はない。
また、犯行現場に近づきたくないという気持ちはそれ以上に合理性がない。
今回の例でいえば、公園の池でバラバラ死体が見つかったからといって、
その公園でその人間が殺されたということにはならないし、いまその公園に行って自分が殺されるということもないだろう。

オレは、こういう「怖い」とか「近づきたくない」という反応も、無駄な消耗の一つだと思う。
何となくそれらしく思えてしまうが、冷静に考えるとそれは何の根拠のない反応で、事実として意味はない。
殺人事件のあった場所の付近を訪れた人が同じように殺されたという話はほとんど聞いたことがない。
そんなことで精神を乱すことは、無駄な消耗でしかないのだ。

まだ不確定要素も多いが、イギリスのEU離脱が現実になれば、世界レベルでの淘汰の流れは早まっていく。
その中で生き残るには、無駄な消耗を少しでも減らすしかない。
少なくとも、自分に無関係な事件を怖がっている場合ではないとオレは思う。

【今日のまとめ】
まずはオリンピックまで生き残る。


というわけで。
  1. 2016/06/24(金) 23:18:19|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<尿意の格差 | ホーム | 憲法改正の是非を選挙戦で争うことの無意味さ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/1601-8f1121dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: