FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

京都②(四条・出町・淀)

二日目は7時半頃に起床し、朝風呂に入った後で徒歩で新京極のMOVIXへ。
昨日の宇治でのイベントに引き続き、「響け!ユーフォニアム」の劇場版舞台挨拶を観に行った。
シアターは小奇麗で良い感じで、いつも行くさいたまもそうだが、MOVIX系列はどこも信頼が置ける。

「劇場版 響け!ユーフォニアム」を観たのは四度目だが、何度観ても良い映画だ。
ある程度群像劇的に描かれたTV版をほぼ久美子オンリーの視点にすることで、総集編でありながら無理のない作りになっている。
前編新アフレコ・一部新カットがあるとはいえほとんどがTV版のままなのに、全く違う印象を受けるのだから凄い。

京都8

映画を堪能した後、昨日に引き続きプレステージ加藤先輩と合流し、四条のイノダコーヒで昼食。
イノダコーヒは支店ごとに大きくメニューが異なるらしく、
後から調べたところ、このハヤシライスは東京にある支店では食べられないご当地ものだったようだ。
甘みとコクがあってコーヒーによく合う美味しいハヤシライスだった。

加藤先輩と別れ、京阪の祇園四条まで歩いて京阪電車で出町柳まで。

京都10

出町桝形商店街、今更言うまでもない「たまこまーけっと」の聖地である。
ちょうど行きの電車で森見登美彦「有頂天家族」を読んでいたのだが、そこにも登場する場所だ。
ここの「セルフ岸本屋」で、新作のたまこTシャツを購入した。

京都11

アーケードに吊り下げられたポスターを見ると、秋に公開予定の「聲の形」が。
この作品の舞台は大津だが、「たまこまーけっと」の山田尚子氏が監督を務める。
商店街一丸で山田氏を応援しようという熱い想いを感じた。

出町柳駅に戻り、そこから特急と準急を乗り継いで淀駅へ向かった。
場外発売中の京都競馬場で、この日に府中で開催された安田記念を観戦するためだ。
レースのない競馬場はウインズ扱いだが、ウインズと違いレース用の大きなビジョンで観戦できる。
京都競馬場に来るのは小学生の頃以来だが、
淀駅の構造がその時から大きく変わっていて、駅舎からそのまま競馬場に行けるようになっていた。

京都12

レースは人気のモーリスが敗れ、ロゴタイプが逃げ切るという波乱含みの展開だった。
オレはブービーと最下位の馬を中心に馬券を買うという酷い有様で、がっかりする気分にもならなかったが、
スタンドにいた人々からは歓喜の声がまったく聞こえてこなかったので、少なくとも大儲けできた人は淀にはいなかったようだ。

かすりもしない馬券のおかげで逆に清々しい気分になれ、
その気分のまま中書島で乗り換え、昨日に引き続き二度目の宇治へと向かった。

【今日のまとめ】
京都競馬場、トイレが少なくて大変だった。


というわけで。
  1. 2016/06/08(水) 22:52:11|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<京都③(宇治) | ホーム | 京都①(宇治)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/1585-1f200a04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: