FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

列車内の自販機

昨日は「大清水」のことを書いたが、
「大清水」で思い出すのが、昔の特急や新幹線の車両内に設置されていた自動販売機のことだ。
JR東日本の車両内に置かれた多くの自販機が、大清水ブランドのロゴが入ったものだった。
覚えがない人は、「電車 車内 自販機」などで画像検索すれば、具体的な写真を見ることができる。

車両内のスペースを効率的に利用するため、筐体は一般的な自販機よりも細長く、
物によっては商品も4種類程度しか入らない場合があった。
販売される飲料も細長い缶のものが多く、「大清水」もそうだったが、190ml缶や250ml缶がよく売られていた。

車庫に入れている最中には自販機も停止してしまうため、保温が難しいからなのか、
冬季でも冷たい飲料しか売っていない自販機も多かった。
かつてキハ183系の「サロベツ」に設置された自販機で缶コーヒーを買ったが、
ほとんど冬の吹雪の中を稚内へ向けて走っていく列車なのに、冷たいものしか売っておらず、一瞬躊躇したものだった。

しかし、「列車の中で飲み物が買える」という体験は、やはり楽しい。
車内販売も良いのだが、好きなタイミングで気兼ねなく買えるというのがやはり気楽だ。
もっとも、これはオレが自販機が好きだからなのかもしれないが。

今は乗車前に飲み物を買う人が多くなり、また自販機の補充やメンテナンスも大変なのか、
車内の自販機はほとんど無くなってしまった。
コストを考えれば「残してくれ」とはなかなか言えないが、やはり寂しさはある。

【今日のまとめ】
北斗星ロビーカーの思い出。


というわけで。
  1. 2016/05/09(月) 14:45:57|
  2. 自販機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<無意識に似せてしまう | ホーム | 缶入りのミネラルウォーターが買えるという観点から見た「水素水」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/1560-d10a9793
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: