FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

BLACKとディスクシステム、そして80年代への憧れ

Amazonプライムビデオのラインナップを見ていたら「仮面ライダーBLACK」があったので、初回から何話か見てみた。
おそらく見るのは20年以上ぶりだが、
倉田てつを氏の個性的な歌声で始まり、東映お決まりの石井太ゴシックでテロップが表記されるOPは、今見てもテンションが上がる。
物語そのものも面白いが、登場する町並みや情景の80年代感もたまらない。

仮面ライダーBLACKと聞いて個人的に思い出すのは、ファミコンのディスクシステムのゲームだ。
オレが5,6歳くらいの頃に郵送で書き換えてもらってプレイしたが、
BLACKの動きは遅いし、ゲームそのものの難易度も高かったため、
幼いオレはまったく先に進むことができず、すぐに別のゲームに書き換えてしまった。
その気になればまだディスクシステムの実機は動かせる環境にあるので、書き換えずに持っておけばよかったと今になって思う。

ディスクシステムといえば、先日金沢でお邪魔した、
知人のtdhrさんが経営するゲームバー「Hello,world!」で久々に実機をプレイさせてもらった。
上に「その気になれば動かせる」とは書いたが、オレの家にあるディスクドライブはゴムベルトが切れてしまっているので、
すぐに動かすことはできない。
しかし、「Hello,world!」ではとても状態の良いディスクドライブが現役なので、
オレが持ち込んだ「帰ってきたマリオブラザーズ」をプレイすることができた。
まだセーブデータも消えておらず、オレの幼少期のニックネームがプレイヤー名として記録されていて、
少し気恥ずかしい気持ちになった。

オレは一応は80年代の生まれだが、それでも平成生まれで、
いわゆる「80年代感」というものにはほとんど浸かることができなかった。
オレが80年代のゲームや映像に興味があるのは、自分がリアルタイムで経験できなかった80年代への強い憧れの結果なのだろう。
懐古主義は何も生まないが、それでも過去のものに触れることでしか味わえないものは確実にある。
そのひとつが昭和ライダーであり、ファミコンやディスクシステムなのだ。

【今日のまとめ】
逆に「90年代感」にはあまり愛着がない。


というわけで。
  1. 2016/03/23(水) 21:00:23|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<変えられない名前 | ホーム | 鼻うがい>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/1508-4d83e95b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: