FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

新潟・金沢の旅③(新潟~金沢)

「ポピーとよさか」を後にし、日本海東北道を経由して北陸道で金沢へと向かった。
当初は晴れていて路面も綺麗だったが、西に進むにつれて徐々に天候が悪化し、吹雪が吹き始めた。

当然、路面状況も次第に悪くなり始める。
除雪車も出動していたが、全エリアで間に合っているわけもなく、
上越辺りではもはやセンターラインも見えない状況になりつつあった。

オレは何とか前の車両のテールランプを頼りに走行車線を走行していたのだが、
普段からここを走行する車はきっと慣れているのだろう、
オレも50km/h制限をオーバーする70km/h前後で走行していたにもかかわらず、車間距離がみるみる離れていき、
ついに自分の走っている車線を見失った。

そして、その直後、薄く積もった雪が強風で巻き上げられたのか、
数十秒間、視界が消失するホワイトアウトに陥った。

本来ならハザードランプを点けて路肩に停止するのが正しいのだろうが、その路肩がどこなのかさえ分からない。
自分が追越車線上にはみ出ている可能性もあり、そんな場所で停止すれば追突の危険もある。
速度を50km/h程度まで落としつつ勘を頼りに走行していると、右に寄りすぎていたらしく、中央分離帯に衝突しかけた。

幸い、積もってブロック状になっていた雪に弾かれて無傷で済んだうえ、
轍も残らないレベルの積雪があったので、ハンドルを取られることもなかった。
そして、そのおかげで車線の感覚を取り戻すことができ、
その直後に視界の明瞭なトンネルに入ったこともあって、ホワイトアウトから脱した。
「死にかけた」というと大袈裟だが、雪道の経験がないオレにとってはかなり危険な状況だったことに違いはない。

まだ除雪の行われていない名立谷浜SAで休憩して再出発し、
雪の少ない日本海沿いを抜け、21時過ぎには無事金沢に到着した。
ホテルで少し休憩した後、駅を通り抜けて目的地を目指す。

新潟・金沢13

東口を出て歩くこと数分、オレンジの看板が目に入った。
これが目的地、ゲームバー「Hello,world!」だ。

つづく。

【今日のまとめ】
除雪車とトンネルは偉大。


というわけで。
  1. 2016/03/05(土) 20:38:45|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新潟・金沢の旅④(ゲームバー「Hello,world!」) | ホーム | 新潟・金沢の旅②(ポピーとよさか)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/1490-cd742b5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: