怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

感想はいらない

ネット上で「感想が来なかったので同人活動を止めた」という旨のエントリを見た。
オレは同人活動にあまり興味がなく、即売会の類にもまったく行かないので立ち入った話はできないが、
分野は違えど、広い意味で同じもの作りをしていてオレが思うのは、「感想を求める」ということに意味はないということだ。

オレが毎月一度も休まずに配信しているメールマガジンは400人弱が購読していて、年末の号で50号になった。
しかし、その内容について感想のメールが来たのは1回だけだ。
ツイッターで感想を書いてくれる人もいるが、
それは特定の数人に限られていて、延べ回数にしても30回に満たないだろう。
このブログにも、コメントが寄せられることはほとんどない。

それは、オレのメールマガジンやブログがひとえに面白くないということも大きいだろうが、
単純に、感想を書くということはハードルが高いということだ。

感想は文章、時にはイラストや音楽という形を取ることもあるだろうが、それ自体が創作だ。
オレたち作り手にとっては創作は日常のできごとだが、受け手に取っては必ずしもそうではない。
何らかの感想を抱いたとして、それを作り手に送る、いわば「完成品の感想」に仕上げるには相当の労力がいる。
そんなものを、「感想が欲しい」の一言があったからといって、簡単に送ることはできない。
企業のアンケートでも、本当に感想が欲しいものは、たいてい金券などの謝礼が付いている。
見返りなしで感想をもらうことは、きわめて難しいことだ。

また、当然のことだが、ネガティブな感想を送ることで相手を傷付けるのを避けたいという配慮は受け手にもある。
それは人間としてごく自然な反応であって、
いくら作り手が「どんな感想でも構わない」と言ったところで、正直にネガティブな感想を送らない人間を責めることはできない。

それに、オレのようなあまのじゃくな人間は、「感想をくれ」などと言われると、かえって感想を送りたくなくなるものだ。

そう考えると、単に「感想を求める」という行為には何の意味もないし、
オレは「感想が欲しい」などとは思わない。
それは無駄な消耗だからだ。
もし感想があれば送ってくれてかまわないと思うだけで、それ以上には何も考えていない。

よくあることだが、「感想」と称して、アドバイスを伝えてくる人間がいる。
オレはそれを「感想」の数には含めないし、
そのアドバイスはすべて読み流すか聞き流し、記憶に留めることもない。
そうしたアドバイスには責任が伴っていないので、何の価値もないからだ。

そもそも、そのアドバイスが真意であるかがまず分からないので、オレを陥れようとしているのかもしれない。
たとえ真意であったとして、そのアドバイスに従ったところで仕事や作品の質が上がるとは限らないし、
アドバイスに従った結果、質が下がったり失敗したとしても、そのアドバイザーは責任を取ってはくれない。
そのようなアドバイスを真に受けるのは愚かだ。

有益なアドバイスというのは、そこに責任が伴っている場合にだけ存在し得る。
それは有償で、かつ高価なコンサルタントか、家族や真に親しい知人によるアドバイスだけだ。
そうでないアドバイスを真に受けて消耗しているような人間は、この先10年ももたないだろう。

【今日のまとめ】
コメントをくれること自体はありがたい。


というわけで。
  1. 2016/01/08(金) 20:38:02|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ラーメン二郎 横浜関内店 | ホーム | 卒論を書いたことがない>>

コメント

初めましてこんにちは。
共感しながら読みました。
感想、難しいんですよね…

>何らかの感想を抱いたとして、~ 「完成品の感想」に仕上げるには相当の労力がいる。

ここ特にすごく共感しました。
端的に、言葉を選ばず、相手のことをお構いなしに吐くだけなら、パソコンで文字を打ち込むだけなら、できるんですけど。

>また、当然のことだが、~ 配慮は受け手にもある。

ほんと、ここ、ここまさに特に、仰るとおりって、思いました…!!
乱文失礼いたしました。
  1. 2016/01/24(日) 09:11:58 |
  2. URL |
  3. 匿名 #XWELPq6Y
  4. [ 編集 ]

コメントありがとうございます。

「感想」とは言っても、作者に届けられたメッセージとしての感想と、
実際にそのメッセージを送った人が心で抱いた感想は、間違いなく別物なんですよね。
後者を前者に落としこむ作業の難しさで、感想を書く手が止まってしまうのだと思います。
  1. 2016/01/24(日) 17:40:38 |
  2. URL |
  3. キムラヤスヒロ(鳩) #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/1433-1f109070
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「愛って暗いね、ナハトムジーク。」

DLミニアルバム「愛って暗いね、ナハトムジーク。」6曲入りmp3/WAV、300円(税込) 詳細はこちら

右サイドバー用

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: