FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

オレは何かを嫌いになるほど自分に執着できないが、それは悪いことではないらしい

オレは嫌いなものがほとんどない。
正確には、何かや誰かを嫌いになることができないと言った方がいいだろう。

苦手なものや人はもちろん存在するが、「嫌い」とまではいかないし、
大抵のそうしたものに対しては「興味がない」と感じて、関わるのをやめてしまう。

何かを嫌いになるには自分に執着している必要があるが、オレにはそれがないのだと思う。
「他人に執着している」の間違いではないか、と言われるかもしれないが、
何かを嫌いになる主体は自分なので、間違いではない。
自分に執着しているから、邪魔であったり気に入らない対象を嫌いになれるのだと思う。
そうした意味で、何かを嫌いになれる人のことを羨ましいと思うことさえある。



つい最近、「嫌われる勇気」という本を読んだ。
タイトルがピンと来ず、価格も1000円を超えていたのでなかなか買う気が起きなかったが、
オレが書いたエントリについて、「『嫌われる勇気』に書いてあることに近い」という旨の感想をくれた知人がいたので、
それで興味を持ち、やっと読むに至った。
薄い本だったので、遅読のオレでも2日間で読めた。

書いてある内容は、なるほどオレが実践している(というと大袈裟だ。「オレに身に付いている」くらいか)
生き方に近いものだった。
それはどうやら、「アドラー心理学」というものによる考え方だそうだ。
少し名前を聞いたことがある程度で、アドラー心理学というものをオレはまったく知らなかったが、
少なくともオレのような生き方に心理学的な根拠があるのだと知って安心した。
新たに得た知識は少ないが、得たもの自体は多かった。

そして、この本の中に、
「自己への執着」を、「他者への関心」に切り替えることが、共同体感覚を得て対人関係の悩みを終わらせることにつながる、
という旨のことが書かれていた。
オレは対人関係で悩むことはあまりないが、
他者への関心が充分かはともかく、自己への執着が少ないことがそれに繋がっているのかと感心した。
少なくとも、オレの生き方は決してニヒリスティックなものではないし、悪いものではないようだ。



オレが自信を持って今のような生き方をすることができるようになったのは、「7つの習慣」という本によるところが大きい。
二十歳そこそこの頃、先輩から「7つの習慣」を与えられ、主体的に生きること、原則に基づいて生きることを学んだ。
今でも折に触れて読み返す。
「嫌われる勇気」には、その「7つの習慣」を書いたスティーヴン・コヴィーも、アドラー心理学の影響を受けた一人であると書かれていた。
そう考えると、コヴィーの本に心酔したオレが「嫌われる勇気」に書かれた生き方を既に理解していたのも納得がいく。

格差は拡がり、テロは起き、天災も無遠慮に起きる世の中にあって、
オレは自分が不幸だと感じたことは一度もない。
それはきっと、コヴィーやアドラーの教えを早い段階で実践できていたことにあるのだと思う。
もちろん、まだ完璧に実践できているわけではないが。

今よりもずっと無垢だったあの頃のオレに「7つの習慣」を与えてくれた先輩への感謝を、オレは死ぬまで忘れることはないだろう。

【今日のまとめ】
ボードゲーム版はまだ買っていないが。


というわけで。
  1. 2015/11/18(水) 20:37:55|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<日本でのテロは割に合わない | ホーム | 蕾 煮干分家>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/1382-b7b8c051
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: