FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

爆発が起きても、きっと日本人はトルコの人々のようには逃げないだろう

先日のトルコの爆発テロの映像を、何日か前のNHKのニュースで見た。
爆発音とともに、一目散に爆発とは反対の方向に走って逃げる大勢のトルコの人々を見て、オレは違和感を覚えた。

いや、突然爆発音がしたのだから、「一目散に爆発とは反対の方向に走って逃げる」という行動は最適解なのだろう。
普通に考えれば、爆発音のした場所から真っ先に離れることが、自分の身を守る上で最善の行動だからだ。

それにもかかわらずオレが違和感を覚えたのは、それがオレの住む日本とはまったく違う光景のように思えたからだ。
日本では爆発テロが起きない、ということではない。
もし日本の公園や駅前で同様の爆発テロが起きてしまった場合、
日本人がトルコの人々のような最善の逃げ方をするようにはとても思えない。
だから違和感を覚えたのだろうと思う。

日本でも、同様の事件が起これば、一目散に爆発とは反対の方向に走って逃げる人は当然いるだろう。
それは人間の防衛本能として、人種や国籍に関係なく備わっているものだからだ。
しかし、日本でこうした事件が起きた際にどうなるか、ということを脳内でシミュレーションした際、
そうした最適解を選ばない人間が多いようにオレには思えてしまう。

何だ、何が起こったんだ、と言いながら、爆発音のした方向に歩いて向かっていく人間。
そういう人間の存在がどうしてもシミュレートされるのだ。
それも一握りではなく、全体の2割くらいの人数がそうした行動を取る。
また、逃げる人間も、トルコの人々のように一目散に走っては逃げない。
爆発の方を気にしながら、時にはスマートフォンで写真を撮影しつつ、ゆっくりと歩いていく。
これはきっとオレだけの想像ではない。
他の人間にシミュレートさせても、きっと似たような人間が現れるはずだ。

勘違いしないで欲しいが、オレは日本人がトルコの人々比べて駄目だと言っているのではない。
背後で爆発音がすればそれが気になるのは間違ったことではない。
ただ、逃げずに爆発音の方向に向かっていくことが、一目散に逃げることよりも生命や身体へのリスクが大きいのは明らかだが
日本ではそれを取る人間がなぜか多いということを言いたいだけだ。

街中を歩いていて、ビルの火災や急病人の搬送の場面に遭遇することは多い。
オレは渋谷で、ここ1ヶ月ほどでその両方を目撃した。
オレは延焼にも巻き込まれたくないし、ストレッチャーで運ばれる急病人が深刻なウイルスに感染している可能性もあるから
そうした場面を見ても立ち止まることなくすぐにその場を離れた。

しかし、そうした場面で、救助に参加するでもなく、ただその場に立ち止まってそれらを眺めている人間が大勢いる。
彼らは、オレの考えたようなリスクを考えないのだろうか。
あるいは、考えた上で、そのリスクを抱えてでも、その場に立ち止まってただ眺めることが有益だと判断したのだろうか。

おそらく、何も考えていないのだろうと思う。
自分が当事者になるかもしれないという考えが希薄なのだ。
そして、そういう考えを抱かせるような状況や文脈が日本には少ないか、ほとんど存在しない。

テロは標的を選ばない。
オレがたとえISISの考えに共鳴し、あるいは支援していたとしても、
たまたま彼らが爆弾を仕掛けた場所にオレが立っていれば、オレはあっさり死ぬ。

通常の犯罪と違って、テロに対しては「自分は関係ない」という態度は通用しない。
関係がなくても、ただそこにいるだけで生命や身体が危険に晒されるのだ。
火災や搬送の現場に立ち止まることで得られる利益がどんなものなのかオレには分からないが
立ち止まる前に、その利益と生命や身体に対するリスクを天秤にかけた方がいいとオレは思う。

【今日のまとめ】
津波てんでんこ。

というわけで。
  1. 2015/10/13(火) 20:32:50|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<映画を一人で観に行けない、なよなよした連中がオレは嫌いだ | ホーム | 3年半愛用していたデジタルカメラが壊れた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/1346-758460f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: