FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

「結婚はコストパフォーマンスが悪い」と言う人がいる

どうも最近は「結婚や子育てはコストパフォーマンスが悪い」と言う人たちがいるらしい。
要するに、出費が増えるから無駄なことだと言いたいのだろう。

そう考える事自体はその人の勝手だし、否定するつもりもないのだが
「コストパフォーマンスが悪い」と言って結婚や子育てを否定するのは危ない。
危ないというか、いわゆるブーメランになる。

コストパフォーマンスというのは相対的な部分と絶対的な部分を合わせ持つ。
たとえば、ある電化製品があるとして
その電化製品が「コストパフォーマンスが良い」とすれば、「価格の割に良い」ということになるが
それは他の電化製品と比較しての、相対的なものだ。
他方で、同じ電化製品を使っている複数の人がいるとした場合
彼らの持つ電化製品が発揮するパフォーマンスはどれも同じだから、その意味で絶対的なものであることになる。

そうすると、趣味などは基本的にコストパフォーマンスが悪い。
満足感を金で満たすことになるが、精神的な満足ならきっと他の行為でも得られる。
労働だってコストパフォーマンスが悪いし、
極論を言ってしまえば、生きること自体が最もコストパフォーマンスが悪い。

ただ生きているだけで腹は減るし、生活費は必要だし、税金は課される。
訴えられたり逮捕されるリスクもある。
その度合いは当然個々人ごとに異なるが、それらが全くないという人はいない。
「コストパフォーマンスが悪い」という理由で物事を否定するなら、
趣味を持たず、働かず、自殺するのが最も理にかなう。

しかし、それでもたいていの人は趣味を持っているし、働いていて、当然生きている。
それは、それらのことが好きであったり、必要であったりするからだ。
結局、好きだったり必要であれば、コストパフォーマンスは関係ない。

逆に言えば、「コストパフォーマンスが悪い」と言って物事を否定するのは、
その人にとってその物事が好きではなかったり、不要だったりするからだ。

なら、「結婚や子育てはコストパフォーマンスが悪い」などと言わずに、
単純に「結婚や子育てに興味がない」と言えばいいだけの話だ。
コストパフォーマンスを理由にしてしまえば、では自分の趣味はどうなのか、仕事はどうなのかと
余計な考え事を増やすことにつながり、それこそコストパフォーマンスが悪い。

結婚や子育てが万人にとっていいことだとは思わない。
望まない結婚や子育ては時に悲劇を生むし、結婚や子育てをしない人間が非国民扱いされる社会でもない。
それが嫌であれば単に「嫌だ」と言えばいいだけの話であって
それはコストパフォーマンスの問題ではない。

【今日のまとめ】
ゲシュタルト崩壊。

というわけで。
  1. 2015/09/25(金) 10:43:53|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ラーメン二郎中山駅前店のつけ麺 | ホーム | 「ラリる」という言葉の語源をずっと勘違いしていた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/1328-bf435719
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: