FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

「攻防」

あまりにくだらないので書く気も起きなかったが、他に書くこともないので一応書いておく。

メディアは「攻防」などと言っているが、オレにはどう見ても、
既に負けの確定した奴が敗北を認められずにいつまでも駄々をこねているようにしか見えない。
見えない、というか、事実そうだろう。

これがスポーツなら、非紳士的行為だとか、もっと単純に遅延行為などでペナルティになるのだろうが
政治屋にそんなことを期待しても意味がないのだろう。

「強行」だとか「暴挙」だとか言っている側が、
「議論で勝負して勝てなかったから、力で何とか押さえつけようとする」という暴挙の極みに出た。
オレはそれを見て思わず笑ってしまった。

オレは以前に「『民主党が反対している』という時点で、その事柄には賛成しておけば間違いない」
という冗談を言ったことがあるが、今やそれが本当になってしまった。
とてもじゃないが、オレは議論でなく力で解決しようとする政党には投票できない。

もっとも、こんなどうしようもない政党ひとつ押さえられない自民党にも問題はあると思う。
本当なら、こんな成立して当たり前の法案、もっとあっさり通らないといけないはずなのだ。
こんなに長々と話し合って決めるものじゃない。

もう一つ書いておきたいが、
ある法案や、ある国家権力による行為が違憲であるか否かを判断するのは裁判所だ。
学者や、元最高裁の判事が「違憲だ」と言ったところで、それは何の意味も持たない
(ためになる話ではあると思うが)。

それは憲法にも書かれているし、みんな当然に知っていることだと思っていた。
ところが、どうやらそうではないらしく、がっかりした。
憲法を一番知っているはずの憲法学者が、
「私が違憲だと言っているのに、その法案を通すとはけしからん!」と言い張っているのである。
自分が裁判所だと思い込んでいるのだろうか。
これについてはもうただ呆れるだけで、何も言う気が起きない。

【今日のまとめ】
枝野寝ろ。

というわけで。
  1. 2015/09/18(金) 19:55:59|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大海は知らない | ホーム | テッドのぬいぐるみ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/1321-3a22b8f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: