FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

音速の末脚


「音速の末脚が炸裂する!」という、有名な三宅アナの日本ダービーの実況。
優勝したフサイチコンコルドの名前の由来となった
超音速旅客機コンコルドにその鮮やかな末脚を喩えた名実況である。

これは言うまでもなく比喩で、実際にフサイチコンコルドが音速で走った訳ではない。
では、もし本当に音速で走ったらどんな速さになるのだろうか。

音速を秒速に換算するサイトで、まず音速を調べる。
すると、晴れたダービーの頃の気温を30℃とすると、音速は秒速349.5メートル。

この秒速で3ハロン(約600メートル)を走ったとすると、
600/349.5=約1.72秒。

上がり3ハロン1.7秒である。
他の普通の馬が上がり3ハロン34秒で走っているとすると、その差は32.3秒。
競走馬は100メートルを5~6秒程度で駆け抜けるので
たとえ道中で500~600メートルの差を付けられていても、音速の末脚を使えば差せる計算になる。

もっとも、差せるとしても騎手は大変そうだ。
というかおそらく死んでしまう。
周囲の馬やスタンドの前列にいる観客も、その音速の末脚によって生じる衝撃波で弾き飛ばされるんじゃなかろうか
(この辺の計算は理科系の知識が豊富な方にお任せしたい)。
そもそも馬自身も耐えられなさそう。

そういうことを考えると、競走馬は今くらいの速度がちょうどいいのかもしれない。

【今日のまとめ】
ソニックブーム。


というわけで。
  1. 2015/09/04(金) 20:56:51|
  2. 競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<武豊の騎手会長任期終了 | ホーム | スーパーマリオ30周年のメラミンプレート>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/1306-7636bfac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: