FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

国会のヤジ

国会でおなじみのヤジについて、
「人が話してる時には静かにするって小学校で教わるだろ!」みたいな批判をしている人をよく見る。
まあ確かにそれはそうなのだけど
国会議員のほとんどはまともな大学を出た人なわけで、そんなの知っているだろうし
やっぱり、それを分かった上でやっているんだと思うんだよね。

議会というのは基本的に司法権も介入できない場所なわけで(三権分立の立法権と司法権との関係)
独特の雰囲気やルール、しきたりみたいなものも多い
(もちろん自分は議員ではないので、詳細まではわからないが)。
議会でヤジを飛ばすのはどうやら日本だけではないようで
他の先進国の議会の様子をたまにテレビで見ても、やっぱりヤジは飛んでいる。
そうすると、議場でヤジを飛ばすというのは、傍目からみてそれが美しくないにせよ、一つの文化なのだろう。

おそらく、「発言者が議論を呼びそうな発言をしている時に、何も言わずに黙って聴いているのは駄目」という教えが
昔から引き継がれているんじゃないかと思う。
それがどういう理由で駄目なのかはおそらく大した問題ではなく、そういうものとして伝わっている。
「ヤジを飛ばせないと一人前になれない」とか何とか言われて、それが次の世代にも受け継がれていくと。
まあ、「黙って聴いたら賛成したようなものだ」くらいの理由はありそうだけど。

人が話をしている時は黙る。そんなのは知っている。
だけど議会ではヤジを飛ばさないと駄目。
その理由が何なのかは知らないが、そういうもの。

それが美しいかどうか、断ち切るべき習慣かどうかはさておき
そういうものなんじゃないかと思うわけである。

もし、議員の先生で「それは違う!」という考え、もしくは真相をご存知の方がいらっしゃれば
ご教示願いたいところである。

【今日のまとめ】
早く質問しろよ!


というわけで。
  1. 2015/06/14(日) 20:00:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<京都1日目①(京都/滋賀県豊郷町) | ホーム | 星めぐりの歌>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/1223-882692f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: