FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

一刀家 秋葉原店

所要で御茶ノ水に行ったので、その帰りに徒歩で秋葉原に寄る。
絵師100人展をスルーしつつ、向かったのは末広町駅付近の一刀家
この手の、筆文字風フォントでいろいろうんちくが書いてあるタイプの家系やつけ麺の店は心底苦手なのだが
最近オープンしたこの店はTwitterで比較的良い評判を多く目にし、気になっていたので行ってみることに。

16時少し前の入店だったが店内は半分近く埋まっていた。人気があるのだろう。
海苔・ほうれん草・角煮が乗った「一刀盛り」の食券を購入。
麺普通・味濃いめ・脂少なめ。
ライス無料なのでそちらもオーダー。

提供は早く、5分もしないうちに出てきた。
見込みで茹でている様子でもないので、食券購入時に既にオーダーが厨房に行っているのかも。

一刀家1
▲一刀盛り。970円。

いかにも家系ラーメンという見た目。うまそう。

一刀家2

麺は「らすた」みたいな平太麺タイプ。
個人的には丸い方が好きなんだけど、これはこれで良い食感。

スープはしっかり家系しているんだが、長時間営業の家系にありがちな変な臭みはない。
かなりいい感じ。
似た雰囲気のチェーン店の家系だと、「うまくない」を通り越して「まずい」スープを出す店もあるが
ここは素直に「うまい」。
店舗数はまだ少ない(秋葉原で3店舗目らしい)し、無理に展開せずうまい味を作れるまで研究しているんだろう。

角煮が、見た目の良さと店側のプッシュっぷりの割に
そんなに柔らかくなく風味も弱めなのが少し気になったが、まあ及第点。
家系にそもそも角煮がドンピシャでハマることもそうないだろうし、デフォルトのラーメンには載ってないわけなので。

ライスのおかわりも自由なのが嬉しい。2杯食べてすっかり満腹になった。

学生時代に足しげく通った日吉の「武蔵家」に調教された舌のせいか
他の家系ラーメンでうまいと思うことはそんなにないが
このラーメンは、まあめちゃくちゃ好きというわけではないにせよ、がっかりしないうまさだった。
少なくとも、いろいろ店がありながら案外うまい食べ物が少ない秋葉原で、この味が食べられるのはありがたい。
休日も開いていて通し営業なのもありがたいし、そのうちまた行くだろう。

【今日のまとめ】
スープの染みた海苔とライスだけで無限にいける。


というわけで。
  1. 2015/04/29(水) 19:51:17|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<天皇賞(春) | ホーム | ジージー鳴く虫>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/1178-85f94520
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: