FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

デトルフの段を増やす

デトルフ改造1
▲これを両端にやります。

こちらのエントリを参考に、IKEAのデトルフの段を増やした。
内径7ミリのアルミパイプをパイプカッターで約30cm程度に切断し、ナイロンサドルを噛ませたM5サイズのボルトを差し込んで固定。



上記エントリではナット2個とワッシャーを噛ませているけれど、
ナイロンサドルを固定でき、かつボルトのネジ部分がしっかりパイプに刺さってさえいれば特に問題ないので、
そこは切断したアルミパイプの長さ次第で適宜調整すればいい
(長い分にはいいが、短く切りすぎると、パイプがおじゃんになるか、もっと長いボルトを調達することになるので注意)。
たとえば片方だけナット2個にするなど。

そしてアルミパイプに、1~2cmくらいに切ったビニールチューブを2箇所に装着。
これはデフォルトのものと同じように切り込みを入れて後から装着すれば大丈夫。

そこに、はざい屋で注文した300×385(mm)の透明アクリル板を乗せるだけ。
そして水平器を置きながら適宜調整。

デトルフ改造2

まだ置くものをよく練ってないので雑で申し訳ないが、こんな感じで段が増えます。
よほど重いものを置かない限り下がってしまうことはないと思う。4点固定だし。

完全に真似をしただけなので何も工夫はないけれど、フィギュアを置くには少しスペースがありすぎるデトルフを有効活用できるのでおすすめ。
ちなみに自分は扉以外のガラスは外さず、既に展示してあるものも一切除去せずに作業したけど全く問題なかった。

費用も工具を除けば6000円強で、デトルフを新しくもう一個買うよりは安く
何より、デトルフの個数を増やさずにスペースだけ増やせるので部屋に優しい。
はざい屋のアクリル板のクオリティも高いので満足。

【今日のまとめ】
気軽にDIY気分。


というわけで。
  1. 2015/04/22(水) 22:32:20|
  2. 生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ミニ四駆「雪風」 | ホーム | 朝日新聞の漢字用語辞典>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/1171-50a566b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: