FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

皐月賞(反省)

◎ブライトエンブレム→4着
◯リアルスティール→2着
▲サトノクラウン→6着
△タガノエスプレッソ→13着
△キタサンブラック→3着
☆ベルーフ→12着、ベルラップ→14着

結局、ビビってドゥラメンテを買い目に含んだ三連複1-5の二頭軸で挑んだのだが
ブライトエンブレムが惜しくもアタマ差及ばず悲しい結果に。
「惜しい予想」は競馬では何の意味もない。

ドゥラメンテは強い。これに尽きる。
逃げると予想されていたスピリッツミノルが行き脚がつかず逃げられない展開になるも、
クラリティスカイのノリが動いたおかげで桜花賞のようなスローにはならず、やや速め寄りの平均ペースに。

キタサンブラック、リアルスティールといった有力馬はその流れを難なく前目で追走し
ブライトエンブレムもいつもの後方待機でなく、中団で待機。ダノンプラチナも同じ辺りだ。
サトノクラウンは手応えがあまり良くない様子。ドゥラメンテも依然後ろ。
キタサン、リアル、ブライトの3頭で決まるか、と思われた4コーナーで、一頭外に吹き飛ぶ馬。ドゥラメンテだ。
右回りは初めてだっただけに、やはり駄目だったか…と思ったその直後
爆発的な末脚でリアルスティール以下を捉えた。
着差こそ一馬身半だが、外に膨れたコースロスを考えれば実質はさらに大きな着差だったろう。
上がり3Fも一頭だけ次元が違う33秒9。
この差をダービーで逆転する馬が現れるのだろうか。

戦前から予想だれていたが、やはり上位の馬とそれ以外の力の差がはっきりとしたレースだった。
桜花賞と違い動きのある一戦で、やはりファンはこうしたレースを求めている。

インタビューでは「初の右回りに苦戦した」旨をさらっと答えるなど、
インタビューというかしこまった場での日本語も一段と上手くなった(元々、日常では上手いようだ)ミルコ・デムーロ。
彼が皐月賞4勝目を手にする中、2着の福永騎手は4度目の皐月賞2着。
今回のリアルスティールの騎乗は文句のないものだっただけに、「持っていない」と感じざるを得ない。
元々彼が「ダービー向け」と言って憚らないリアルスティール。
一度ドゥラメンテを直接下した府中で、その期待通りのレースは見られるだろうか。

【今日のまとめ】
まさかの外枠不利っぽい着順。


というわけで。
  1. 2015/04/19(日) 22:25:36|
  2. 競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<麺 Collekiyo' (コレキヨ)/宇都宮 | ホーム | 皐月賞>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/1168-01253a7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: