FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

「狸穴」の辛つけ麺

久々に池袋に行く用事があり
およそ半年ぶりの「狸穴」へ。
19時過ぎの到着で空席があり、並ばずに即着席。
自分が食べ始める頃には外で待っている人がいたので、タイミングが良かった。

狸穴辛つけ1
▲辛つけ麺・大盛。900円。

今回は辛つけ麺を食べてみる。
以前に一回だけ食べた記憶があるが、だいぶ前なので「それなりに辛かった」という漠然とした印象しかない。

狸穴辛つけ2

麺。赤い!
以前は麺に一味はかかっていなかったし、そもそもチャーシューやナルトも載っていなかったのだが
どうもリニューアルされたようだ。
昨日見た知人の写真(おそらくノーマルのつけ麺)も同様だった。
色味がきれいで食欲が湧く。

狸穴辛つけ3

つけ汁。
写真ではわかりにくいが唐辛子が入っていて、麺にかかった一味だけでなくこちらもデフォルトで辛くなっている。

麺をつけて早速食べると、思ったほど激辛という感じではないがジワジワ来る辛さ。
これが唐辛子の良さだ。
つけ汁の唐辛子がたまに歯にガリっと来て、いい感じの苦味でアクセントになる。
ノーマルつけ麺もうまいがこっちも良い。
辛さ自体はそうでもないので、辛いものが苦手な人でも充分いけるだろう。
ここはスープ割りを頼むと刻み柚子がプラスされるのだが、その甘味も唐辛子によって際立つ。

名店らしい良い一杯だった。

値上げしたとの貼り紙が店内数カ所に貼られていたが
小麦粉の価格が上昇しているのは周知の事実なので仕方ないし
頑張りすぎてお店がなくなってしまう方が値上げよりよほどつらい。
毎日食べるものでもないし、「どんどん上げろ」とまでは言わないけど全然構わない。

【今日のまとめ】
つけ蕎麦も食べたくなってきた。


というわけで。
  1. 2015/03/27(金) 00:02:41|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<ねんどろいどぷらす ベースボールハローキティ | ホーム | 三田製麺所の辛つけ麺>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/1144-b025ffd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: