FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

カラシビつけ麺 鬼金棒

カラシビつけ麺1
▲特製カラシビつけ麺・カラ普通シビ普通。1050円。


秋葉原に用事があったついでに、かねてから気になっていた神田の「鬼金棒(きかんぼう)」へ。
ラーメンとつけ麺の店舗は隣り合わせの別店舗となっており、今回はつけ麺を食べてみることにした。

初めてなのでベーシックかつ具だくさんな「特製カラシビつけ麺」を注文。
麺は大盛(320g)で。
「カラシビ」というのはカラ(辛:唐辛子)とシビ(痺:山椒)のことで
それぞれ抜き、少なめ、普通、増し、鬼増しの5段階から選べる。
自分は「辛いものは好きなのに辛さに弱い」という残念な体質なので、どちらも普通で。

10分ほど待って提供。

カラシビつけ麺2

つけ汁はヤングコーンやもやし、ネギなどの具だくさんな汁。
ベースは豚骨魚介系だと思う。
特製を注文したので大ぶりのチャーシューが2枚入っていて、柔らかく味も染みていてうまい。
辛さの方は、辛さそれ自体は全然大丈夫(むせたりもしない)だが汗は充分かけるレベル。
山椒が結構強く苦味のある印象なので、苦手な人はシビ抜きでもいいのかもしれない
(カラシビ両方抜きで注文している人もいたので邪道ではないと思う)。

カラシビつけ麺3

麺はいかにも自分好みの極太麺。
コシはあるが無駄に硬すぎず食べやすい。
特製なので煮卵、炒めもやし、海苔が乗っている。
煮卵は半熟で、辛いつけ汁に浸すと甘さが際立ってうまい。

スープ割りも頼めばやってもらえる。
その後のトイレが怖いので完飲はしなかったが、濃厚系ながら嫌味がない味だった。

前述の通り辛いのみならず山椒がかなり効いているので好き嫌いが分かれそうだが
抜きで頼んでも単純につけ麺としてのレベルが高そうなのでおすすめ度は高い。

次はラーメンの方に行ってみたい。

【今日のまとめ】
日曜の神田は空いている。


というわけで。
  1. 2015/01/26(月) 22:22:39|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<コトブキヤの連装砲ちゃん | ホーム | ゴールドシップ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/1085-6e34139a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: