FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

いづみや本店

大宮二郎の後は氷川神社に行き、その後駅前の「いづみや本店」で軽く飲んだ。
昨年末もここで締め、今年の初飲みもここ。何かと縁がある店だ。

店員は全員おばさん(というかお婆さん)で
声が小さいと怒られたり、呼んでも無視されたりなど
普通の店だったら最悪と思われても仕方ないが、ここだとなぜか気にならない。
きっと「雰囲気がいい」というのはこういう店のことを言うのだろう。
「味がある」とか「駄目なのがあえて」、というひねくれではなくて、ごく自然に居心地がいい。

壁にメニューが貼ってあるタイプの昔ながらの店で、4人がけのテーブルが数席あるほかは
長テーブルとカウンターだけ。
イスはすべて丸椅子である。
古いながら決して「汚い」という感じではないが、神経質な人は苦手かも。

150103いづみや1
▲注文は全て手書きで価格だけ書かれる。明朗会計。

150103いづみや4
▲なみなみと。

「梅割」(220円)がうまい。
焼酎を梅シロップで割っただけの飲み物だが、飲みやすいくせに濃さはほとんど焼酎そのままなので一杯でかなり来る。
検索すると、「5杯以上は駄目」とのことだが、もしもう一杯飲んでいたら弱い自分は撃沈していただろう。

150103いづみや2

150103いづみや3

アテには煮込み(170円)とハムカツ(300円)。
どちらもお気に入りで毎回頼んでいる。
ハムカツの付け合わせはキャベツとレモンスライス・パセリなのだが
この付け合わせはどのメニューを頼んでも基本的に共通。
数品注文するとキャベツだらけになるので腹が膨れるというのも、コストパフォーマンスの良さをアシストする。

2人で梅割りの他に1杯、そしてこのつまみで1人800円以下。
軽く飲んで帰るには最高すぎる飲み屋である。早くもまた行きたい。

【今日のまとめ】
日暮里にもあるらしい。


というわけで。
  1. 2015/01/04(日) 19:32:52|
  2. 食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<おみくじの「平」 | ホーム | 大宮二郎小麦粉研究会(農林61号・ゆめちから)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/1063-9e74700c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: