FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

ラーメン二郎 府中店

府中二郎1
▲「ラーメン二郎」の異質な感じ。

先日のジャパンカップの帰り、京王線の車両にお気に入りのマフラーを置き忘れてしまうという失態。
問い合わせると、似たものが若葉台駅に保管されているという。
確認のために足を運ぶしかないが、
自業自得とはいえ、忘れ物確認(もしかして自分のマフラーではない可能性すらある)のために往復で2000円以上を払うのは辛い。
そこで、ついでに遠征二郎もやってしまおうというわけで、人生二度目の府中二郎に来た。

府中二郎5
▲趣のある提灯。

若葉台駅で確認したマフラーは自分のもので、無事に返却された。
届けてくれた親切な人(もしくは京王の人)に感謝したい。

安堵の気持ちで調布で折り返し府中へ行き、二郎へ。
12時半前の到着で並びは5、6人。
ここは麺がとにかく太く、歯応えのあるうまい麺。
なので、前回既にラーメンを食べているし、
今回は麺のうまみをよりダイレクトに味わえるつけ麺を食べてみることにする。
つけ麺とトッピングの温泉玉子の食券を購入。

回転は比較的早く、到着から30分ほどで提供まで来た。

府中二郎2
▲つけ麺・ニンニク(800円)+温泉玉子(100円)。

府中二郎3

麺はとにかく極太。
まるですいとんのようなしっかりした歯応えは他の二郎やインスパイアには一切ない唯一無二のもの。
麺を「すする」という表現がそぐわない麺はそうそうない。
麺の器には海苔がデフォルトでトッピングされていて
それに追加トッピングの温泉玉子が加わる。
温泉玉子を麺に絡めて、それからつけ汁に浸して食べるとうまい。
麺量はあまり多くないが、個人的にはちょうどいい。

府中二郎4

つけ汁は二郎専用醤油が効いたかなり濃い目のもの。
程々に乳化したスープにほぐし豚がたっぷり入っていて、これがよく味が染みていて最高。
目黒二郎の豚が好きな人ならこれも間違いなく好きなはず。
つけ汁だけだと濃すぎるほどの濃さだが、
極太麺やシャキシャキの野菜を浸して食べるとこれが絶妙な味になるから凄い。

スープ割りもやってくれるので、最後に少し飲む。
割られたスープは白濁して優しめの味になる。

実にうまくハイレベルな二郎。
ここが初めての二郎だったという人は、他店舗の麺の太さに満足できないのではないだろうか。
個性派ながらうまさは正統派というさすがの直系二郎なのであった。

【今日のまとめ】
忘れ物のおかげで味わえた一杯(自己正当化)。

というわけで。
  1. 2014/12/02(火) 23:12:15|
  2. 二郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<珈琲西武のチョコレートパフェ | ホーム | ジャパンカップ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/1030-038fcfa4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: