FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

ヨシー・ファンクJr.~此レガ原点!!~/吉井和哉



リリース前からそこそこ話題になっていた、吉井和哉が往年の名曲をカバーしたアルバム。
吉井はイエローモンキー時代にも由紀さおりの「夜明けのスキャット」をカバーしたのは有名だし
ソロになってからも浅川マキの「朝日楼」をカバーしたりで
もともと歌謡曲への造詣は深く、影響を受けたことも隠さないが
こうしてカバー曲オンリーのアルバムをリリースするのは初。

リリース直前に放映されたNHK-BSの「The Covers」で
「ウォンテッド(指名手配)」「おまえがパラダイス」「夢の途中」を披露していたが
その3曲はもちろん収録。
この番組の吉井、めっちゃかっこよかったので見てない人はオンデマンドか何かで見るべき。

ベストに入っていたオアシスの「Don't look~」のカバーや先述の「朝日楼」もそうだけど
吉井は自分の持ち曲より少しキーが高めのアレンジを声を張って歌う曲の方がかっこいい。
当たり前ながら、やっぱり歌が上手いんだよなあこの人。
だから高音を力強く歌い上げる時でも無理してる感がなくて素直に上手い。
今回のアルバムは沢田研二の「おまえがパラダイス」がそういう点で好き。
「JAM」はこの曲をヒントに作ったと「The Covers」で言っていたが
似ているというほどでもないが、聴くとなるほどと思う。

アルバムのタイトル通り、どの曲も吉井の「原点」となっていることが伺えるアレンジになっていて
聴いていて本当に面白い。
「ウォンテッド」のサビのメロなんかも、このアレンジで聴くと「イエローモンキーっぽいじゃん!」って思う部分があったりするしね。

カバーだし、ダウンロードで気になった曲を単曲で買うというのもそれはそれでアリかも。
いずれにせよおすすめの一枚。

【今日のまとめ】
でもって、自分は吉井が原点だったりするから面白い。

というわけで。
  1. 2014/11/22(土) 21:33:31|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<デイウォーク(鎌倉~横須賀) | ホーム | 天皇賞全史(週刊Gallop臨時増刊)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/1020-d33a88f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: