FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

海上自衛隊 艦艇と航空機集

艦艇と航空機集1

9月末に行った三笠公園の売店でこんな本を買った。
海上自衛隊の艦は(あくまで素人目には)見た目が似ているものが多くて、
自分レベルの知識では、せっかく港で実物の艦艇を見付けても
その艦が何なのかすぐに判別することができない。
そこで、海上自衛隊の施設付近を見学する際にこういう本を常に持ち歩いていれば、
艦の数字や見た目などを手がかりに艦名が分かるだろうということで購入してみた。
横開きの単行本サイズで、価格は896円。

艦艇と航空機集2

護衛艦や掃海艇の艦艇や、哨戒機や輸送機といった航空機を形式ごとに詳しくまとめてある。
細かな点についてはWikiなどで調べた方が詳しいだろうが
1ページで特徴や概説を知ることができるのは嬉しいし、
現地でいま目の間にある艦についてちょっと知るにはちょうどいい。

艦艇と航空機集3

資料の部も充実していて、艦番号も一覧でわかるので
例えば「107」と書かれた護衛艦が停泊していれば、それが「むらさめ」であるとすぐに知ることができる。

ハンドブックサイズなのも、前述したように
見学しながら参照する用を考慮してのものなのかもしれず、一冊持っておいて損はない本である。

ちなみにこの本、なんとAmazonや主要なネット通販では売っていない。
昭和時代から毎年発刊されているらしく、古いものが中古で販売されてはいるが
最新版を新品で買うことはできない。
この時代にそういう本があるというのもなかなか凄い。

Googleで調べていると、三笠公園の他には自衛隊見学や基地公開の際に
売店で買うくらいしか手に入れる手段がないらしく、
むしろ三笠公園で普通に買えることが不思議なくらいのようだ。

発行している「海上自衛新聞社」という会社も、このご時世において自社サイトを有しておらず
扱う内容の専門性(これ機密じゃないんだ…みたいなことまでこっそり載ってたりする)を考えても
なかなか謎が深い。
実に不思議な本だ。

これを毎年買うために横須賀を定期的に巡礼するというのも良いかも。

【今日のまとめ】
海自の部隊の住所とかも全部載ってて凄い。

というわけで。
  1. 2014/11/12(水) 22:33:44|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<丸香のカレーうどんの季節 | ホーム | 滋養軒(函館)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/1010-d68b094c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: