FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

2012年の函館スプリントステークス

このブログが(ほぼ)毎日更新されるようになったのは2012年の10月頃。
昔撮った写真データのフォルダを整理していると、
「これ、今ならエントリにしてるよな」と思う写真でも、
まだ毎日更新を始める前に撮られたためにお披露目されなかったものが結構ある。
そういうものをサルベージしつつ思い出話をするのも悪くはないかなと思い、
目新しいネタがないときはそういうエントリを書いてみようと思う。

一昨年の6月に函館に旅行に行った際、函館競馬場で函館スプリントステークスを生観戦した。
ローカル競馬は重賞でもガラガラのことが多く、ことに6月開催では遠征客も少ないので
ほぼ最前で余裕を持って観戦できた覚えがある。

パドトロワ

アンカツこと安藤勝己とパドトロワ。
今は人馬ともに引退し、アンカツは解説者、パドトロワは種牡馬入りとそれぞれ順調な滑り出しを見せている。
最近競馬を見始めた人はアンカツさんが騎手だったと信じられない人もいるだろうが(体型的に)、これが証拠である。

ロードカナロア

そしてロードカナロア。
単勝オッズ1.3倍の圧倒的1番人気だったが、結果は2着。
福永騎手の騎乗ぶりは色んな意味で今でも語り継がれている。
ちなみにここまでロードカナロアの主戦騎手だった彼がこの馬に騎乗したのはこれが最後。

ドリームバレンチノ

優勝馬は先日のJBCが記憶に新しいドリームバレンチノ。
青毛の馬は実に写真映えする。それが晴れの日であるからなおさらだ。
これが初重賞勝利だった。
まだダートに活路を見出す前の話である。
JBCを勝ったので交流は斤量が重くなるだろうし、こうやってまた芝を走るのもいいんじゃないかと勝手ながら思っている。

東京や中山のような大きな競馬場も迫力があって好きだが
こうした中央のローカル競馬場も、また違った魅力があっていいものである。
府中では競馬場デートで片方が機嫌悪そうにしているカップルをよく見かけるが
のどかなローカル競馬場こそ、デートには向いている気がする。

【今日のまとめ】
と、当てにならないアドバイスで締めてみる。


というわけで。
  1. 2014/11/08(土) 21:06:04|
  2. 競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ファミマのソーセージフランス | ホーム | 森のいかめし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/1006-2d8509ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: