FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

60YEARS 名馬伝説〈下〉



井崎脩五郎センセイ監修の分厚い本の下巻がいよいよ登場した。
上巻を読んだところ、一部新規(と思われる)原稿もあるが
メインはテーマの馬の現役当時に書かれたコラムやエッセイの抜粋だったので(だからこそ井崎センセイの監修が活きる)
1954-1993という古い時代をまとめた下巻こそが真打ちだろうなと発売前から思っていた。

パラパラめくってみると予想通り。
内容がひたすら濃い(なにしろ447ページもある)ので、頭からゆっくり精読していけばそれこそ1年では効かない。
なので気になった馬のページをいくつか読んだだけであるが、既に大満足。
ニホンピロムーテーのページの寺山修司の福永洋一に関するエッセイや
第一回ジャパンカップ直後の野平祐二のコラム。
ダイイチルビー、サッカーボーイ、カツラノハイセイコなどに関する河内洋の回想。
それこそ競馬史の一級資料がほぼ全ページに散りばめられている。

自分は、競馬に関しては馬券派よりもロマン派に近い。
単純に馬券が下手で、かつ買う金もろくにないというのもあるが
馬券を買えない幼少期から競馬を見てきたせいか、今でもスポーツとしての面白さを中心に競馬を見てしまう。
関係者のレース前のエピソードなんて、
馬券派や走る馬が好きで競馬を見ているファンにはどうでもいいことかもしれないが
そのどうでもいいことに燃え上がるのがロマン派という面倒臭い人種なのである。
馬券が外れても、「俺はギャンブルのために競馬をやっているんじゃない」と虚勢を張るのだ。

寺山修司のエッセイに憧れ、北野義則のコラムに笑い。
そうやって思春期を抜けてきた自分のような人間にとっては、まさに永久保存版といえる一冊である。
価格は5000円超えと高いが、万馬券を取れば上下巻とも買える。狙っていこう。

【今日のまとめ】
これ、編集者もマジですごいと思う。


というわけで。
  1. 2014/11/06(木) 22:57:33|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<森のいかめし | ホーム | 陸奥の主砲が横須賀に>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/1004-c80f595c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: