怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

白い声

ランクヘッドのツアー「エントラン(^3^)-☆chu!!!!サンキュー999」に行ってきた。
なぜ俺がランクヘッド?と思うかもしれない。まあ俺にも色々とある訳でして。
参戦が決まったのが水曜日、それも一人での参戦という凄み。
正直最初は不安だった。

16:30頃AXに到着。荷物をロッカーに預ける。ちなみにこのときのロッカーの番号が666だった。だからどうしたって話なのだが。
予想以上に寒く、また雨が降っていたということもあって、開場までの時間がやたらと長く感じられた。
もう少し遅く来ればよかったかな、などと色々考えているうちに入場。ロビーでタオルを買い、会場に入る。
ソールドアウトになったと聞いていたので超満員なのかと思っていたが、意外とゆったりしていた。AXは始めてだったので勝手が分からなかったが、いつもあんな感じなのだろうか。とりあえず強制的にドリンク代を請求されなかったことには好印象を覚えた。
そして予想通りというか、女性ファンが多かった。2ちゃんの書き込みによれば普段より男子率が高かったらしいのだが。まあこの手のバンドのライブはどれもそんなもんなのだろう。

そしてBGMが流れ出していよいよライブが始まる。神秘的な緑色の照明(レーザー?)を使った、凝った演出が高揚感を煽る。
そして「エントランス」で幕開け。以下にセットリストを載せる(2ちゃんからの転載)。

ENTRANCE
ギグル
月光少年
ペルソナ
誰かじゃなくて
東京にて
インディゴ
灰空
羽根
前進/僕/戦場へ
海月
夏の匂い
サイダー
僕と樹
体温
ガラス玉
id
ぐるぐる
素晴らしい世界
<ENCORE>
ハイライト
カナリアボックス
僕らは生きる
<DOUBLE ENCORE>
白い声


正直、知っている曲が半分くらいしかなかったのだが、それでも最後まで存分に楽しむことができた。それもバンドの力量が成せる業なのであろう。もし再び彼らのライブに参戦することがあれば、その時までにはしっかり予習をした上で挑みたいところだ。

アンコール2曲目の「カナリア ボックス」では、客席に巨大な風船が数個投げ込まれる演出もあり、ファンの熱狂は最高潮に達した。「この風船に触ると、今年の夏にいいことがある」とはベースの悟さんの談。自分も何とか触れることができたのだが、果たしてどうか。若干、夏が楽しみではある。
続く「僕らは生きる」では、客席の全員による大合唱で、箱全体が一つになった。「いま、自分は、ランクヘッドのライブに一人の人間として参加しているんだ」という事を改めて感じた。
そして大団円・・・かと思いきや、まさかのダブルアンコール。
人気投票第一位だという「白い声」で、今度こそ本当の大団円。いくら疎い自分でも、この曲はもちろん知っている。自然に拳を突き上げていた。

ライブが終わって外に出ると、雨は既に降り止んでいた。「666」のキーをロッカーに差し込んで荷物を取り出した瞬間、急に現実に引き戻されたような感覚を覚えた。
しかし、そのような感覚を覚えたということ自体、自分が彼らのライブに心から入り込めていたということを証明してくれている訳である。最初に感じた不安はもはや完全に忘れ去っていた。
繰り返すが、それはランクヘッドというバンドの力量が成せる業なのである。
  1. 2008/06/01(日) 01:42:56|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「愛って暗いね、ナハトムジーク。」

DLミニアルバム「愛って暗いね、ナハトムジーク。」6曲入りmp3/WAV、300円(税込) 詳細はこちら

右サイドバー用

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: