FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

いづみや 第二支店

181103いづみや1

181103いづみや2

181103いづみや3

181103いづみや4
▲写真はすべてiPhone XSのカメラで撮ったもの。

先日、友人と久々に大宮の「いづみや 第二支店」に行った。
第二支店とは言っても、本店と隣同士で、厨房は共通なのでメニューはまったく同じだ。
だが、雰囲気が少し違う。
本店のほうが、どちらかというと騒がしい。
それもあって、オレは第二支店のほうが好きなのだが、まあそれも、気分しだいという程度のものだ。

この友人と飲みに行くことの何がいいかというと、食べ物の嗜好が近い。
ハムカツや焼きそばなど、脂っこいものばかりを遠慮なく注文することができる。

この歳になってくると、飲み会では玄人じみた肴を注文する知人が増えてくるが、
オレはその手のものがあまり好みではなく、
いまだに中高生が好きそうな食べ物をつまみにするのが好きなのである。
この友人も、同じようなことを言っていた。

先日参加した飲み会では、立派な刺し身や魚料理がたくさん出てきた。
確かに、魚介が苦手なオレが食べても悪くはなかったし、それが好きな人にはいいのだろうが、オレには苦痛でしかなかった。
好きな食べ物が合う友人というのは、実に大切なことだとあらためて感じる。
それはまさに、無駄な消耗を避けることにつながるのだ。

【今日のまとめ】
梅割りは一杯まで。


というわけで。
  1. 2018/11/07(水) 20:00:00|
  2. 食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

丸大ホール

久々に川崎に行った。
オレの勤める会社は川崎に工場を有していて、その工場見学が目的だった。
工場の内部は秘匿性が高いため、ここにその詳細を書くことはできないが、
本社勤務ではわからない現場の光景を見ることができ、実りの多い体験になった。

見学は11時半には終わり、バスで川崎駅前へと戻った。
この後本社に戻るのだが、どうせなら、昼食は川崎でとっていきたい。
川崎で何を食べようかと考えたときに、真っ先に思いついたのが「丸大ホール」だった。

丸大ホールといえば、大宮の「いづみや本店」のような大衆酒場だが、同時に大衆食堂でもある。
以前、「ナイトウォーク」明けに朝一で入店して食べたカレーライスのことをふと思い出し、
オレはそのカレーライスを食べることにしたのだ。

181022丸大ホール1

暖簾がかかっているが磨りガラスで店内の見えない怪しい入り口のドアを開けると、店内はサラリーマンや中高年で賑わっている。
もちろん飲酒している人々もいるが、
やはり、この時間は食堂として利用する人が多いようだ。

着席してすぐにカレーライスを注文すると、ほとんど待たずにカレーライスと味噌汁が出てきた。
味噌汁が付くというのが、これまた食堂らしい。

181022丸大ホール2
▲カレーライス(500円)。

黄色いカレーは新潟のバスセンターのそれを彷彿とさせるが、
バスセンターのカレーと違い、辛さはほとんどない。
野菜のうまみが凝縮されたルウは甘口で、食が進む。
ワンコインながら量はたっぷりで、味噌汁まで飲むと、すっかり満腹になった。

カウンターで料金を支払い、暖簾をくぐって退店すると、
外には磨りガラスからは見えない青空が広がっていた。
外から入ったときには気付かなかった当たり前の光景が、店から出ると新鮮に見える。
もしかすると、この丸大ホールは、リアルな「異世界居酒屋」なのかもしれない。

【今日のまとめ】
もちろんオレは飲んでいない。


というわけで。
  1. 2018/10/28(日) 20:00:00|
  2. 食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トーキョーパラダイス

きのうも書いた通り、来週から平日に出歩くことが難しくなるので、
ひとまずの区切りとして、平日の昼にしか営業していない秋葉原の「トーキョーパラダイス」に行ってきた。

11時半の開店直前に行き、開店と同時に一番乗りしたが、
ほぼ同時に数人が訪れ、その後も続々と客が入ってくる盛況ぶりだった。

IMG_5673.jpg
▲ポークドライ(750円)。

いつもは「ビーフドライ」を注文するオレだが、
前回は「チキンドライ」を頼んだし、もうしばらく来られないということもあるので全メニュー食べておこうと思い、
今回は「ポークドライ」を注文した。
相変わらずの迅速な提供も、しばらくお預けになるのが寂しい。

IMG_5675.jpg

ポークカレーは比較的甘口の味付けだが、具が相当しっかりと煮込まれていて旨味がすごい。
大ぶりの豚肉が数個入っているが、トロトロの柔らかさで、豚肉特有の甘みがライスによく合う。
ビーフカレーもうまいが、こちらも捨てがたいうまさだ。

IMG_5676.jpg

ドライカレーは頼まなかったことがないので、もはや言うことがないレベルだ。
スパイシーなキーマタイプのカレーは、塩辛さと甘みが同居する独特の風味で、唯一無二である。
よく、このドライカレーだけを注文する客も見かける。
少々胃もたれするくらいのこってり感だが、それでもやめられないうまさなのである。

12時に近づき、客が続々と入ってくる前にサッと完食し、店主に料金を払って退店した。
これだけ独特でうまいカレーを食べることができる店はそうないので、しばらく来られそうにないのは実に惜しい。
もし今後、平日に休める機会があれば、真っ先に訪れたい店である。
その意味でも、どうか末永く続いてほしい。

【今日のまとめ】
きのうと同じまとめ方。


というわけで。
  1. 2018/10/05(金) 20:35:40|
  2. 食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

牛丼専門サンボ

きのう、都内で用事があったので、帰りに秋葉原に寄り「牛丼専門サンボ」に行った。
13時頃の入店で空席があり、すぐに座ることができた。
久々に来たが、独特の空気感は相変わらずだ
(もっとも、オレがここに初めて入ったのは既に店の雰囲気がよくなってからのことで、
今回もそれと「相変わらず」ということだ)。

牛丼を食べようかとも思ったが、最近になってアニメ「シュタインズ・ゲート」を見たこともあり、
作中で「鳳凰院凶真」こと岡部倫太郎の食べている「牛皿・生卵・味噌汁」を食べることにした。

IMG_5669.jpg
▲牛皿+生卵+味噌汁(870円)。

牛丼店ということもあり、提供スピードは速い。
牛皿なので、当然ライスと肉が別の皿で出てくる。

IMG_5670.jpg

メインの牛皿は牛丼と味付けは同じで見た目も似ているが、
豆腐やしらたきが肉の下に入っていて、簡素な牛すきのようになっている。

ライスを含めてかなり量は多く、普通の牛丼屋の特盛くらいの量はあると思う。
オレは昨日これを食べたあと、夕飯がいらなかった。

多くのサンボファンは、この牛皿をライスにぶっかけて特盛牛丼のようにして食べるようだが、
オレは味の濃いものをライスのおかずにして食べるのが好きなので、はじめは別々に食べた。
生卵を溶き、そこに肉を浸してすき焼きのように食べていく。
ボソボソした食感の肉と、チェーン系牛丼店とはまた異なる独特の甘めの味付けが、ライスによく合う。
抜群にうまいというわけでもないのだが、食べたくなる味だ。

肉が半分くらいになってきたタイミングで、その肉とつゆ、そして残った生卵をライスに投入し、かき混ぜて流し込んだ。
下品な食べ方かもしれないが、牛丼屋ならそれも許されるだろうし、ほとんどオフィシャルな食べ方だ。

腹がパンパンになった状態で外に出ると、そこはいつもの秋葉原だ。
昔ながらの電気街の面影も残るその一帯は、いつ来ても気分が落ち着く。

今度は牛丼の並盛りにしておこうと思いつつ、次に来るときにはそれを忘れてまた牛皿を注文してしまいそうだ。

【今日のまとめ】
トーキョーパラダイスかここ以外にない。


というわけで。
  1. 2018/09/27(木) 11:20:41|
  2. 食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トーキョーパラダイス

きのうは都内で昼前まで用事があったので、そのまま山手線で秋葉原まで移動して「トーキョーパラダイス」に行った。
12時半過ぎの到着で混雑を覚悟していたが、思いのほか空いていて、すぐに着席できた。
とはいえ途中で相席になったから、ガラガラというわけでもない。

今回は前回から短いスパンで来ることができたので、いつも頼む「ビーフドライ」以外のものを注文してみようという気持ちになった。
とはいえドライカレーは食べたいので、今回は「チキンドライ」を注文した。
相変わらず提供は速く、30秒ほどで出てくる。

IMG_5536.jpg
▲チキンドライ(750円)。

手前がドライカレー、奥がチキンカレーだ。
やや甘口のビーフカレーがあるいつものビーフドライと異なり、辛口のチキンカレーとやや辛口のドライカレーの組み合わせなので、少しだけ気合を入れて挑む。

久々に食べるチキンカレーは、やはり辛い。
やや水っぽい本格的なカレーで、スパイスも相当に効いているだけに、たっぷり入ったチキンの肉の甘みが際立つ。

ドライカレーのほうは質の違う辛さで、良くも悪くも胃に来る。
キーマタイプのドライカレー自体は別に珍しくはないが、辛さだけでなく甘みも強いこのドライカレーは他では食べられない個性的な味なので、毎回必ず注文してしまう。

辛さで汗だくになりながら完食し、代金を払って退店した。

暑い夏に食べるカレーもうまいが、外が涼しくなってくるこの時期に食べるカレーもいい。
もう少し季節が進んで寒くなり、身体をカレーで内側から温められるようになれば、もっといいなと思う。

【今日のまとめ】
次はポークドライ狙い。


というわけで。
  1. 2018/09/15(土) 16:04:02|
  2. 食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: