fc2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

コチン ニヴァース

きょうは推しの新谷姫加さんの撮影会があり、場所が世田谷のアクセスの悪いスタジオだったので車で向かった。
その帰り、カレーが食べたい気分だったので、
そのまま西新宿まで車を走らせ、「コチン ニヴァース」へと立ち寄った。
ここも電車だとアクセスがあまりよくないが、車なら近くのパーキングに停められる。
少々お金はかかるが、こういうチャンスを狙って行っておく選択に悔いはない。

13時半過ぎの入店で、テーブル席は満席だったが、カウンターには空きがあった。
今回はサグキーマカリーとプレーンライスを注文した。

IMG_9520.jpg

IMG_9521.jpg

一見毒毒しい色だが、スパイスやひき肉のいい香りが漂ってきて食欲をそそる。
南インドカレーの名店ならではの本格的なサグキーマだ。

オレはそこまでカレーに造詣が深いわけではないので、専門的な観点や用語での解説はできないが、
この店のカレーはスパイスの嫌味がなく、
日本向けのアレンジと本格的なインド感が絶妙なバランスで安定しているように思う。

食事中に満席となって外に並びができていたこともあり、
程よい量のカレーとライスを、あっという間に平らげて退店した。

この店は、以前に知人に教えてもらい、連れてきてもらった場所だ。
自分が詳しくない店は、その道に詳しい人物に教えてもらうのが間違いがない。
そのことをあらためて実感する名店である。

【今日のまとめ】
エッグキーマは平日だけなのだろうか。


というわけで。
  1. 2023/01/29(日) 20:37:52|
  2. 食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

魯肉飯とラッコ飯

IMG_9488.jpg

今月二度目の向島「貯水葉」で魯肉飯を食べた。
前回と変わらぬ最高のクオリティは、さすがというほかない。
何度でも食べたくなる一杯だ。

その後、車で厚木の「東名厚木健康センター」に行った。

IMG_9492.jpg

同じ系列の草加健康センターには何度か行っているが、厚木は初めてだ。
一緒に食事をした知人を横浜の家に送るついでに、立ち寄るチャンスが生まれた。

とても効く薬湯と白く濁った草津の温泉、
そして耳が痛くなるほどの熱いサウナと冷たい水風呂。
これらの組み合わせで、一週間の疲れは完全に回復した。

IMG_9503.jpg

風呂上がり、ビンゴゲームやカラオケで盛り上がる中高年を眺めながら、宴会場で「ラッコ飯」を食べた。
早い話が「マシライス」のインスパイアで、ラッコというのはこの「湯の泉」グループのキャラクターだ。
サウナ後に食べるこの手のメニューがおいしくないわけがなく、あっという間に完食した。

狙ったわけではないのだが、肉とライスという組み合わせを連食してしまった。
結局、オレが一番好きなのは、この肉とライスの組み合わせなのかもしれない。

きょうは相当なカロリーを摂取してしまったが、たまにはこういう日もいいだろう。

【今日のまとめ】
立川マシマシにも行きたくなってきた。


というわけで。
  1. 2023/01/28(土) 23:14:16|
  2. 食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちくわぶとコンビニ

SNS上で、おでんの好きな具は何か、という話になった。
オレの好きな具ははんぺんだ。
コンビニではんぺんだけを買うこともあるほど、オレはおでんのはんぺんが好物だ。

各々が好きな具を挙げる中、ちくわぶがあまり登場しないことに気付いた。
ちくわぶがもともと関東ローカルの食材であることは知っていたが、コンビニおでんの普及で全国区になったとばかり思っていた。

しかし、コンビニのウェブサイトを検索してみると、
どのコンビニでも、ちくわぶは販売地域が関東近円に限定されている。
コンビニも、ある程度はご当地の食材を意識しているようだ。
きっと、関西や九州のコンビニでは、オレの知らない食材が売られているのだろう。

ちなみに、新潟に住む知人の話では、ちくわぶは新潟のスーパーでも買うことができ、おでんに入れるのも一般的だそうだ。
おそらく、関越自動車道の開通によって関東からもたらされた文化だろう。

首都圏に住んでいると、無意識のうちに、自分の住む地域に存在するものは当然のごとく全国に存在すると思いがちだ。
そうした東京一極集中的な考え方を反省しつつ、まだ知らぬローカルフードへの探究心がほんの少し高まった。

【今日のまとめ】
ウインナーも好きだ。


というわけで。
  1. 2023/01/25(水) 19:29:23|
  2. 食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シウマイ弁当と生き方

IMG_9414.jpg

大宮にある矯正歯科に行った帰り、大宮駅の売店で崎陽軒の「シウマイ弁当」を買って帰った。
日曜の昼ということもあり飲食店はどこも混んでいるので、こういうときは外食より「中食」に限る。

シウマイ弁当といえば食べ方のバランスだ。
俵形のご飯が8個に対してシウマイが5個なので、
おおかたそれを1対1として、残りのご飯3個を他のおかずに振り分ける。
卵焼きやかまぼこやあんずは必ずしもご飯がなくてもいいが、これも人によるだろう。
どう配分するかのバランスは食べ手のチョイスに委ねられている。

以前も書いたが、オレは最後にあんずと梅干しを食べることを決めていて、それ以外は特に決めていない。
あまりきっちり決めすぎると窮屈になるからだ。
これはオレの生き方にも通じる部分がある。
大枠は決めるが、細かく決めすぎると自分の首を絞めるので、それ以外は柔軟にいく。

きっと、他の人々のシウマイ弁当の食べ方にも、その人々の生き方が反映されているのだろう。
機会があれば、ぜひその食べ方を聞かせてほしい。

【今日のまとめ】
関東ローカルなのかもしれないが。

というわけで。
  1. 2023/01/22(日) 15:59:49|
  2. 食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋葉原カリガリ

IMG_9395.jpg
▲アキバ盛りカレー2。

昨晩、秋葉原で新谷姫加さんのサイン会・チェキ会があり、
サイン会とチェキ会の合間の時間に、10分ほど歩いて「秋葉原カリガリ」に立ち寄った。
金曜の夜だが空席があり、すぐに案内してもらえた。

ルーロー飯風の「アキバ盛りカレー2」とグレープフルーツサワーを注文し、一杯やりながら金曜カレーと洒落込んだ。

甘みとスパイシーさが同居するゆるめのカレーは酒にもよく合う。
ルーロー飯の具だけでなくポテトサラダとアチャールも乗っており、これをつまみとするだけでも十分に飲める。
そのうまさと程よい分量で、あっという間に完食した。

オレの秋葉原の夕食の選択肢は、主にこのカリガリと雁川、そしてサンボだ。
コロナ禍を経てもなおその3店とも健在であることに感謝の念が尽きない。
ここ最近は秋葉原に行く機会もずいぶんと減ったが、たまに立ち寄ったときにはこの3店をローテーションしようかと思う。

【今日のまとめ】
店舗のコンパクトさがまた良い。


というわけで。
  1. 2023/01/21(土) 23:43:45|
  2. 食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

広告欄

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

fdrbdrのほしい物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: