FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

久々のテントサウナ

三連休の最終日。
天気も快晴で、サウナにでも行きたい気分だが、
あいにく車は修理中で移動手段がない。

せっかく真夏の暑さも過ぎ去ったことだし、久々にテントサウナを決行することにした。

IMG_3230.jpg



流石に数回の経験を経ると、セッティングもスムーズになる。
薪の量や温まるタイミングなど、以前よりもうまくできた気がする。
ピーク時には100℃を超えるテントサウナ内でのロウリュは強烈だ。

IMG_3237.jpg

テントから出て、井戸水のシャワーを浴び、椅子に座って空を見上げる。
雲一つない空に、近くの神社の木々からの木漏れ日と鳥のさえずり。
テントサウナならではの、喧騒から解き放たれた贅沢な体験だ。

準備や片づけの手間はあるが、それ自体も慣れてくると苦痛ではないし、むしろ楽しい。
プライベートサウナを味わえる喜びの前では、その程度は造作もないことだ。

今回はまだ蚊もおり、やや不快な要素があったが、
もう少し秋も進めば、準備で汗をかくこともなくなり、さらに快適にテントサウナを楽しめるだろう。
これからの季節が楽しみだ。

【今日のまとめ】
サウナハットが少し欲しくなる。


というわけで。
  1. 2021/09/20(月) 21:30:12|
  2. サウナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久々の北欧

久々に上野のサウナ「北欧」に行った。

つねづね行きたいと思ってはいたが、コロナ禍によって昨年から事前予約制となってしまい、
その予約枠がすぐに埋まってしまうため、その日に行きたいとなっても行くことができない。

サウナ遠征のときを除けば、オレはそのときの気分でどこのサウナに行くかを決めることが多いので、このシステムとの相性は悪い。

今回、GRAPEVINEのツアーファイナルのために午後休を取ったので、ライブ前に久々に北欧に行ってみることにした。
予約が可能になる2日前の朝にすぐ予約すると、平日なら案外楽に取れる。

予約して入った北欧は変わらずよかった。
ドラマの「聖地」となって以降はマナーの悪い客も多くなったイメージだったが、
平日だからか、みんなきちんと「黙浴」を守っている。
おかげで、楽しく3セットを経て、「ととのう」ことができた。

「ととのう」という単語を用いることについて、オレも抵抗がないわけではないが、
この北欧においては、あえてその単語を用いたくなる。
コンパクトで居心地がよく、無駄のない導線。
一度慣れると何一つ不満のない浴室の露天風呂で、
水風呂後にリクライニングチェアから眺める東京の空は、何物にも代えがたい。
どうしたって、ととのってしまう。

半袖一枚で暑くも寒くもない、心地いいこの季節。
退館後に振り返って眺めるいつもの看板が、心なしかいつもよりビビッドに感じられた。

【今日のまとめ】
またカプセルにも泊まりたい。


というわけで。
  1. 2021/09/15(水) 21:45:55|
  2. サウナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

居心地の良さと健全な経営

きのう行ったサウナは空いていた。
日曜の夕方にもかかわらず、客が5人もいない。

作りこそ古いが、なかなかクオリティの高いサウナなので、
もっと人が入っていてもおかしくない。
だが、場所が悪いのか、寂れた雰囲気がそうさせるのか、ここはいつも空いている。

客として、空いているサウナはうれしい。
サウナが混んでいて、上段に座るつもりが下段になったり、
水風呂が人で埋まっていてペースを乱されるようなことがない。
ゆったりと自分のペースで、サウナ・水風呂・外気浴を楽しむことができる。

だが、施設としてのサウナが存続するためには、混んでいるくらいのほうがいい。
ここが難しいところだ。

いつも空いているようなサウナは、それだけ利益が少ないので、経営が厳しくなる。
空いていてうれしいとか、混んでいるのは嫌だとか、そういうことを考えるのは、少し無責任な気もする。

居心地の良さと健全な経営。
これを高いレベルで両立しているサウナこそが名サウナなのかもしれないが、
そうでないサウナが閉店してしまうのは、オレの望むところではない。

【今日のまとめ】
できるだけ通いたい。


というわけで。
  1. 2021/06/21(月) 19:25:00|
  2. サウナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

知人を呼んでテントサウナ

IMG_1249.jpg

IMG_1254.jpg

二度目のテントサウナを実施した。
今回は遠方から知人を招いての初複数人テントサウナだった。
上旬のソロテストの反省を踏まえての実施だったが、うまくいった。

前回はテントの張り方を少し間違えており、熱が外に逃げてしまっていたが、
今回はうまく張れたので、一時は100℃を超える高温を味わえた。
100℃超えでのロウリュはとんでもなく熱く、その辺のサウナ施設よりもよほど完全にサウナだった。

向かいの神社の木々と鳥の声を聴きながらの外気浴。
車の音さえなければ、目を閉じればフィンランドと錯覚したかもしれない。

知人も満足してくれたようで何よりだった。

IMG_1250.jpg
▲丸満餃子。

IMG_1257.jpg
▲セイコーマートのカツ丼。

昼に丸満餃子(と、写真はないが昭月堂)、帰り際に(実は茨城にもある)セイコーマートへ知人を連れていった。
どちらも気に入ってもらえたようで何よりだ。
自分の地域のものを外から来た人に紹介するのは、何度やっても楽しい。

【今日のまとめ】
豚丼がなかったのは残念。


というわけで。
  1. 2021/05/22(土) 23:03:20|
  2. サウナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

テントサウナ

IMG_1085.jpg

IMG_1089.jpg

以前、「テントサウナを検討している」という内容のエントリを書いたが、
その後テントサウナを実際に購入し、きょう自宅の庭で実際に試してみた。

テントの組み方が少し甘かったり、薪の量がやや少なかったりなど、改善すべき点はそれなりにあったが、
無事に汗を流すことができたので、成功と言ってよさそうだ。

準備や片付けの手間こそあるが、室内に入っている間は完全にサウナだ。
その発汗のしやすさや熱さの質は、サウナ施設のそれと遜色ない。
水風呂はないので変わりに井戸水のシャワーを浴びたが、十分に冷たく、「ととのう」ことができた。

自宅にプライベートサウナを設置するとなれば、金もメンテナンスも大変なことになるが、
テントサウナであれば、気軽に家でサウナを楽しめる。
もちろん携帯可能なので、キャンプ気分で遠隔地で楽しむことも可能だ。

決して安い買い物ではなかったが、いい買い物であったことは間違いない。

【今日のまとめ】
蚊が現れる前に楽しみ尽くしたい。

というわけで。
  1. 2021/05/04(火) 22:18:44|
  2. サウナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

広告欄

広告欄その2

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: