怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

オレンジハット 沖之郷店

180415オレンジハット1

昨日、皐月賞を○ジェネラーレウーノながら外してムシャクシャしたので、ドライブがてら群馬の「オレンジハット 沖之郷店」まで行ってきた。
洗車や掃除もそうだが、運転も無心になれるので嫌なことを忘れるのにちょうどいい。
道はそれほど混んでおらず、1時間強で到着することができた。

ここに来るのは約3年ぶり。
この店舗は駐車場が広く、日曜日でも安心して行くことができる。
冷戦期の東ドイツのようなミニマリズムを感じる、角だけで構成された無機質な建物が格好いい。

180415オレンジハット2
▲おなじみの「自動販売」の文字。

180415オレンジハット3

180415オレンジハット4

店内は古いが清掃が行き届いており、汚いという印象は全くない。
飲食用のテーブルは真っ白だし、定期的にお店の方が巡回して掃除していて清潔だ。
自販機は非常にいいコンディションで保たれており、
麺類自販機2台とトーストサンド・ハンバーガー自販機がそれぞれ1台あり、ここだけで「御三家」がすべて楽しめる。

180415オレンジハット5

この沖之郷店では、麺類に自由にトッピングできる刻みネギが置かれているのが特徴的だ。
一味唐辛子も、出来合いの小分けパックでなく、手作りのものがボトルに入って置かれている。

180415オレンジハット6
▲天ぷらそば(330円)。

天ぷらそばにそのネギと一味唐辛子を乗せて食べる。

オレンジハットは「自販機食堂」も運営するミトミによる経営なので、その味は保証されている。
そば・かき揚げともに駅で食べる立ち食いそばと遜色ない味で、刻みネギもあるので風味も抜群だ。
一味唐辛子はボトルの注意書きの通りなるほど辛く、今後訪れる方は入れすぎない方がいいと思われる。

180415オレンジハット7
▲ベーコンカレーバーガー(300円)。

ハンバーガー自販機でもベーコンカレーバーガーを購入し、その場で食べた。
カレーソースは本格的な味で、さすが「自販機食堂」で実験的なハンバーガーを数多く販売しているミトミだと感じる。
ハンバーガーならばゲームをやりながらでも食べられる(もちろんマナー的には推奨されないのでオレはおすすめしないが)ので、この手の場所では人気があるだろう。

自宅で食べるためにトーストとハンバーガーをそれぞれ一個ずつ買い、まだ日の沈まないうちに退店し帰路についた。

群馬の自販機店舗というと、七輿ドライブインや丸美屋自販機コーナーのようなうらぶれた味のある場所を想像する人が多いだろうが、
このオレンジハットのような、いい意味で画一化されたコンビニ的な場所もまたいい。
むしろ、この時代に懐かし自販機で画一的なサービスを提供できている時点で奇跡的である。
こういう店が近所にあり、深夜に気軽に食べ物を買いに来られたらどんなにいいかと思う。

時間こそかかるが快適に走って訪れることのできる場所なので、そう遠くないうちにまた訪れたい。

【今日のまとめ】
ゲームだけをやりに来ている客の玄人感。

というわけで。
  1. 2018/04/16(月) 21:29:34|
  2. 自販機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鉄剣タロー

180221鉄剣タロー1

180221鉄剣タロー2

ふと思い立ち、きょうの夕方前に行田の「鉄剣タロー」に立ち寄った。
途中の道路の混み具合にもよるが、だいたい一時間足らずで到着する。
平日ではあるがちらほらと車が停まっており、入れ替わり立ち替わりで客が訪れていた。

180221鉄剣タロー3

古いが綺麗に清掃された店内には自販機がいいコンディションで立ち並ぶ。
うどん・そば自販機とカップヌードル自販機が隣り合っている。

180221鉄剣タロー5

そして、以前は故障中のまま展示品状態だったロッテのアイス自販機が復活していた。

鉄剣タロー名物の丁寧な文字の貼り紙によれば、あの相模原の「中古タイヤ市場」の協力で修理が叶ったそうだ。
数年間どこでも直せなかったという自販機をいとも簡単に直してしまう凄さである。
もっとも、「中古タイヤ市場」の自販機群(あれもオーナーが全部自分で修理している)を見れば、さして驚かない。
倉庫に眠っていたもう一台は、「中古タイヤ市場」に引き取られたそうだ。
そういえば、先日行った際に目にしたような気がする。

180221鉄剣タロー6

ハンバーガー自販機は残念ながら故障中だったが、お店の方に声掛けすれば中身を冷蔵の状態で売ってもらえる。
チーズバーガーを冷蔵状態で買い、帰って電子レンジで温めて食べたが、相変わらずのうまさだった。

写真は載せていないがトーストサンド自販機は稼働中だ。
商品が落ちてこないトラブルはあったが、チーズバーガーを購入するついでにお店の方に取り出してもらった。
このハムサンドもマスタードが効いていて相変わらずのうまさだ。

180221鉄剣タロー4
▲天ぷらうどん(300円)。

ここはそばは扱っておらず、うどんのみの販売。
かき揚げとちくわ天が両方乗った具だくさんのうどんは、やや薄味(よくかき混ぜてもそれほど濃くない)だが程よいうまさだ。
かき揚げにはかぼちゃが使われていて、その甘みがいいアクセントになる。

一時期お店の方の体調不良で補充が追いつかず品薄になったそうだが、現在では以前のペースに復活している。

やはり、自販機店舗を訪れると精神が落ち着く。
人の少ない自販機店舗で食べるうどんやトーストは、まるで自宅で食べるそれのような安心感がある。

オレは中学生くらいの頃から自販機店舗に憧れていたが、自販機店舗はほとんどがドライブインであるため、行くことが難しかった。
しかし、いまでは車を使って、こうして自由に訪れることができる。
一つの夢が叶った気分だ。

昨年閉店した「ドライブインセゾン」がそうだったように、
今後閉店していく店舗は数多くあっても、新たに店舗が増えることはまずない。
「そのうちまた行こう」ではなく、行けるだけ行っておきたい。

【今日のまとめ】
群馬の自販機めぐりもまた行いたい。


というわけで。
  1. 2018/02/21(水) 23:24:48|
  2. 自販機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オートパーラーまんぷく

IMG_4639.jpg
▲溢れ出るブレードランナー感。

一昨日、静岡の「サウナしきじ」に行った帰り道、埼玉の栗橋にある「オートパーラーまんぷく」に立ち寄った。
国道125号沿いにあるため、回り道をせずにそのまま立ち寄ることができるのが何よりも嬉しい。

23時頃の到着で店内には人はおらず駐車場も空いていたが、大型トラックが2台ほど停まっていた。

平日の深夜帯のトラック駐車事情は深刻で、
その時間帯に圏央道のパーキングエリアなどに立ち寄ると、出入り口の減速車線や加速車線上に大型トラックが縦列駐車で立ち並んでいて本当に危険だ。
マナー違反ではあるが、駐車できるスペースが足りておらず、他に停められる場所がない故の苦肉の策なのは明らかだから一概に糾弾もできない。
用地取得や資金面の問題で困難があるのは分かるが、輸送需要は今後も増加するのだから、
道路管理者には何とかしてパーキングエリアや駐車スペースの拡大をお願いしたいところだ。

そのようなことを、この昔ながらのオートパーラーに駐車されたトラックを見て感じたのだった。

IMG_4635.jpg

店内には富士電機製のうどん・そば自販機が相変わらず設置されている。
夜間なので売り切れも心配していたが、うどん・そば共に販売されていた。

IMG_4638.jpg

タイムカウントはニキシー管で、カウントのバグもなく、「チーン」という出来上がりの音もきちんと鳴る。

IMG_4637.jpg
▲天ぷらそば(200円)。

200円というお手頃価格の天ぷらそば。
これより安い価格の自販機うどん・そばは見たことがない。

量は少ないが、よく言えば食べやすい。
足りなければもう一杯買えばいいし、二杯食べても400円なのだから何の文句もない。
今回はやや麺に硬い部分があり、入れてから少し古いのかなと感じた部分はあったが、
こういうところも自販機フードの愛嬌だろう。
かき揚げは玉ねぎの甘みがあり、昔ながらの駅そばのような味だった。

この後「天ぷらうどん」も食べたが、そちらの写真は撮り忘れてしまった。
そばと比べてスープがかなり薄かったが、味を分けているというよりは機械の不調のように感じた。
その不調を愛するのも、自販機マニアとしての心得なのではないかとオレは思っている。

以前と比べて自販機の台数は少し減ったように思われたが、
それでも、うどん・そば自販機にカップ麺自販機、リポビタンやつまみやアイスの自販機など、
ここだけで軽食を完結できるだけの充実したラインナップは健在だった。
店内もややリニューアルされてより清潔になっているようで、居心地もいい。

これからも、遅い時間に久喜インターから降りてきた際にはぜひ立ち寄りたい、末永く続いてほしい場所だ。

【今日のまとめ】
ドライゼロも売っていたのが最高。


というわけで。
  1. 2018/02/17(土) 21:27:55|
  2. 自販機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中古タイヤ市場 相模原店

171218中古タイヤ市場1

先日、横浜の友人宅に用事があったので、
その帰りに相模原の「中古タイヤ市場」に立ち寄った。
夜に来るのは初めてだ。
以前は畑のようになっていた自販機コーナーの前面が整地されており、駐車が可能になっているようだった。

171218中古タイヤ市場2

171218中古タイヤ市場3

ガムやおみくじの自販機など、以前はなかった自販機が増えさらに充実していた。
駄菓子やスナック菓子、アイスなどの自販機も増えているように見え、軽食類ならほぼ何でも買えるエンターテイメント施設のようになっている。
平日の夜だったが、空いてはいても来客が途切れることはなかったし、ハンバーガー自販機などは既に売り切れていた。

171218中古タイヤ市場5

171218中古タイヤ市場4
▲天ぷらそば(300円)。

まず、うどん・そば自販機で天ぷらそばを食べた。
ここは味にもかなりこだわっている店で、どのメニューもうまいのだが、もちろんこの天そばもうまい。
駅などの立ち食いそば店のものと遜色ない一杯だ。
他の多くの自販機店舗と異なり、ここは屋外設置なのもまたいい。
冬の寒空の下で食べる温かいそばは、身体に染み渡るようだった。

171218中古タイヤ市場6

171218中古タイヤ市場7
▲カレーライス(300円)。

秋頃に新たに設置された食品自販機は、売り切れが多かったが炒飯・カレーライス・焼おにぎりが残っていた。
今回はカレーライスを購入した。
待ち時間は150秒ほどあって長いが、その分しっかり加熱されて出てくる。

カレーライスは初めからルウがかかった状態だった。
加熱ムラがあり隅に少しだけ凍った部分もあったが、それ以外の部分が熱すぎるくらいなので、かき混ぜれば問題ない。
味は一般的なレトルトカレーだが、悪くない味だ。
今回は売り切れていたが、かつ丼や天丼などもぜひ食べてみたくなる。

絶えず自販機が増え続けるこの「中古タイヤ市場」。
今や、単なる目新しさを超えて、一つの立派な飲食店として機能しているとさえ感じる。
この辺りに住んでいれば、コンビニに行かずにこちらで済ませるという選択肢も充分あり得るだろう。

オレが立ち寄った月曜の時点ではまだ1車線で工事中だった八王子ジャンクションが、きょう2車線化したという話も耳にした。
試走のついでに、また立ち寄りたいところだ。

【今日のまとめ】
ビッグカツも自販機で買った。

というわけで。
  1. 2017/12/20(水) 23:56:11|
  2. 自販機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あらいやオートコーナー

IMG_4244.jpg
▲初ではない日の出。

IMG_4293.jpg
▲大洗高校マーチングバンド部、相変わらずの上手さ。

大洗できょう行われた「あんこう祭」に行ってきた。
毎年行きたいと思いながらも所用が重なり行けずにいたのだが、ついに行くことができた。
オレが住む古河と同じ茨城県内で、これだけの人が集まり、そして全員が笑顔になれるイベントが開催されているという事実に興奮すら覚える。
何がどう良かったというのを書くのはきっと野暮だろうし、そもそも書けないし、たとえ書けても書ききれない。
狙って作られたものではない熱狂がそこにあったし、きっと来年以降もそこにあり続けるだろう。

IMG_4317.jpg

帰りに久々の「あらいやオートコーナー」に寄った。
同じ茨城県内とはいえ、大洗からでは1時間半以上かかる。
それはオレの住む古河と大洗の関係にも言えることだが、やはり茨城には「陸の孤島」という形容がよく似合う。

IMG_4309.jpg

お馴染みの古びた自販機はきょうも元気に稼働していた。
やはりまた焼肉弁当しか残っていなかったが、食べられるだけでもありがたいし、何より焼肉弁当はうまいので文句はない。

IMG_4314.jpg
▲焼肉弁当(300円)。

ホカホカのご飯に、タレのよく染みた生姜焼き風の豚焼肉が絶妙に合う。
昆布の佃煮も絶品で、もしご飯が倍の量入っていても余裕で平らげることができるだろう。
これを300円で食べられるのだから、この店の近所の人が本当に羨ましい。

温かいものをいつでも食べられるというのは自販機の強みだ。
今回のあんこう祭では車中泊をし、コンビニが当日に混雑することを予測して買っておいた冷たいおにぎりやパンが主な食事だったから、なおさらその思いを強くした。

県内で唯一と言っていい自販機店舗で食べることのできるこの最高の弁当は、大洗の熱狂と同様、誇らしいものだ。

【今日のまとめ】
今度こそひれかつ弁当を。


というわけで。
  1. 2017/11/20(月) 00:07:18|
  2. 自販機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: