FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

ポピーとよさか

IMG_2966.jpg

せっかく新潟に来たので、競馬場に行く前に「ポピーとよさか」に久々に立ち寄った。
鮮やかな赤い
幌が目印になっており、すぐにそれとわかる佇まいが印象的だ。

IMG_2963.jpg

昼前ではあるがそれなりに車の入りがあり、密でこそないが賑わっている印象。
うどん・そばとトーストサンドの自販機はいまも元気に稼働している。

IMG_2964.jpg
▲天ぷらそば(300円)。

遅めの朝食として天ぷらそばを食べる。
あっさり目のつゆに、玉ねぎの甘みが効いた柔らかいかき揚げが乗ったオーソドックスな天ぷらそば。
自販機グルメとして満点のクオリティだ。

新潟は自販機店舗が少なく、現存する店舗はオレの知る限りこの「ポピーとよさか」だけだ。
経営も簡単ではないだろうが、どうか末永く続いてほしい名店だ。

【今日のまとめ】
缶バッジはまたの機会に。


というわけで。
  1. 2021/09/06(月) 21:46:01|
  2. 自販機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あらいやオートコーナー

IMG_2849.jpg

先日の「24丸昇」の帰り、稲敷の「あらいやオートコーナー」にも立ち寄った。
丸昇から車で40分ほどの距離なので、まとめて立ち寄るにちょうどいい。

IMG_2846.jpg

2台あるうちの向かって右側の自販機が稼働中。
唐揚げ弁当とひれかつ弁当が販売中だった。
他に、売り切れだがミックスフライ弁当とメンチカツ弁当のボタンもあった。

IMG_2860.jpg
▲唐揚げ弁当(330円)。


丸昇でも唐揚げ弁当を食べたので悩んだが、あらいやの唐揚げ弁当は未食だったのでここでも唐揚げ。
テイクアウトして家で食べた。

甘辛いタレに浸かったタイプの唐揚げで、冷めていてもうまい。
これがタレのないタイプの場合、冷めるとパサパサしてうまくない。
実によく考えられている。
焼肉弁当と同じく、タレと昆布佃煮のうまさでご飯が一瞬でなくなり完食。
これを自販機でワンコイン未満で買えるのは、あまりにも素晴らしい。

あまり誇れるものがない我が茨城県だが、この「あらいやオートコーナー」は間違いなく誇りである。
自販機のメンテナンスも大変だろうが、どうか末永く続いてくれることを願う。

【今日のまとめ】
メンチカツも絶対うまいはず。


というわけで。
  1. 2021/09/02(木) 23:13:41|
  2. 自販機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中古タイヤ市場 相模原店

IMG_2780.jpg

久々にサンリオピューロランドに車で行った帰り、相模原の「中古タイヤ市場」に寄った。
改装で広くなった駐車場がほとんど埋まっている盛況ぶりに驚いた。
ここはメディアへの露出も多いので、コロナ禍で無人の自販機店舗に吹いた追い風もあって人気が沸騰したのかもしれない。

IMG_2772.jpg
▲仁鶴師匠R.I.P.。

IMG_2777.jpg

売り切れているものも多かったが、ラーメンは販売中。
せっかくなので食べていくことにした。

IMG_2778.jpg
▲ラーメン(300円)。

久々に食べたラーメン。
ごく普通の、素朴な味のラーメンだが、いまやこういうラーメンを食べられる店はあまりないので貴重だ。
スープをかき混ぜないと薄味になってしまう辺りも、自販機グルメらしい。

IMG_2774.jpg

おみやげに「横浜食品開発」の自販機でホットドッグを買い、帰りのパーキングエリアで食べた。

IMG_2781.jpg
▲ホットドッグ(280円)。

小さくない細長いホットドッグが自販機で食べられるのは貴重だ。
多くはハンバーガーサイズの小箱に切られた状態で入っていたり、ニチレイ自販機のようにミニサイズが2個だったりするが、
これは普通サイズのホットドッグが1本入っている。
味も悪くなく、いいおやつになった。

飲食店にとっては先の見えないこのご時世だが、
無人の自販機店舗は(もちろん大変なことも多いだろうが)強みを打ち出せる。
オーナーの自販機にかける情熱とあいまって、コロナ不況をまったく感じさせない盛況ぶりだった。
今度は明るい時間にでも再訪したい。

【今日のまとめ】
お茶漬けも次は食べたい。


というわけで。
  1. 2021/08/22(日) 00:38:47|
  2. 自販機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ニチレイ自販機

IMG_1935.jpg

IMG_1936.jpg

福島に出かけた帰り、「道の駅ごか」に立ち寄った。
ニチレイ自販機が現存するか確認するためだ。

ニチレイ自販機は、メニューこそ偏っていたが、まだ現役で稼働していた。
せっかくなので、「台湾飯」を購入し、車の中で食べた。

ニチレイ自販機は、商品である冷凍食品の販売終了により、急激に数が減っている。
首都高のパーキングエリアからはほぼ姿を消し、
首都圏で現存するものはほとんどないと思われる。
この「道の駅ごか」の自販機も、今ある商品が売り切れれば、どうなるかわからない。

自販機マニアの一人として、ニチレイ自販機との残り少ない時間を楽しみたい。

【今日のまとめ】
たこ焼きが既にないのが悲しい。


というわけで。
  1. 2021/06/26(土) 23:00:11|
  2. 自販機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コインスナック御所24

香川県でうどんを3軒はしごしたあと、
そのままレンタカーで徳島県へと向かった。
レンタカーを借りたのには、もう一つの目的がある。

37322640_Unknown.jpg

阿波市にある「コインスナック御所24」だ。
自販機ファンのオレにとっては、せっかくの四国上陸チャンスで、自販機コーナーを一つも訪れないというわけにはいかない。

37322656_Unknown.jpg

仁鶴師匠のボンカレーライス自販機。
稼働しているものは日本国内でこの1台のみとされる、激レアな自販機だ。

37322672_Unknown.jpg
▲カレーライス(300円)。

レトロな雰囲気の掛け紙に包まれたほかほかのカレーライス。
中にはレトルトカレー(ボンカレーではなくハウスのものだった)と、
レンチンのものではなくしっかり炊かれた白飯が入っている。

37322688_Unknown.jpg

白飯にレトルトカレーをかけ、付属のスプーンで食べる。
何の変哲もないレトルトカレーなのだが、こういう場所で食べるとうまく感じるから不思議なものだ。
うどん3杯を平らげて満腹だったが、おいしく完食した。

この日は悪天候だったが、店にはひっきりなしにお客さんが訪れていた。
どの地域でも、自販機コーナーは愛されていて、根強い人気がある。
このコロナ禍でテイクアウトや黙食が流行り、あらためて見直されているというのもあるだろう。
ここのような貴重な施設が、一日でも長く存続してくれることを願う。

【今日のまとめ】
仁鶴師匠にはなじみのない世代と出身。


というわけで。
  1. 2021/05/09(日) 21:52:34|
  2. 自販機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

広告欄

広告欄その2

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: