FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

沖縄そばを食べる

200831沖縄そば

知人がTwitterに沖縄そばの写真を載せていたのを見てオレも食べたくなり、
Googleで検索して出てきた下館の沖縄料理店「がなはん 善」まで行き、ランチでソーキそばを食べた。

あっさりしたスープに極太の麺、軟骨まで食べられるソーキ。
クオリティの高いソーキそばだった。
オレはあまり沖縄そばを食べたことがなく、おそらくこれで数回目というレベルだが、
これだけうまいならばまた訪れたいと思う
(ランチセットの唐揚げはおそらく沖縄料理ではないと思うが、これもうまかったので、
単純にこの店の料理のレベルが高いように思う)。

オレは沖縄に行ったことがない。
飛行機が苦手というのが大きく、沖縄それ自体には興味があるのだが、まだ行けていない。
A&W、ステーキハウス88、ファミリーマートの泡盛コーヒー、そして本場の沖縄そばなど、
食べ物だけを例にとっても気になるものがいくつもある。

飛行機嫌いを克服するためにも、そろそろ一度沖縄に行く必要があるのかもしれない。

【今日のまとめ】
沖縄自動車道も走りたいし。


というわけで。
  1. 2020/08/31(月) 23:10:43|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ラーメン池田

200829池田
▲鰹豚骨ラーメン・かため(820円)。

久々に地元の「ラーメン池田」に行った。
無性に豚骨ラーメンが食べたくなったとき、自転車(その気になれば徒歩でも)でサクッと行けるのはありがたい。

しかも、味のクオリティが高い。
オレは豚骨ラーメンに造詣が深いわけではないが、
濃厚なスープでありながら臭みがまったくなく、麺も細いながらしっかり芯があるし、
辛子高菜も辛くてうまいので、何度でも食べたくなる。

最初はかため、替え玉はふつうで、ライスとともに完食した。
歯が矯正中なので、バリカタ以上は少し勇気がいるのである。

店内のFMラジオで、バンド「羊文学」のメンバーが出ていた。
鰹豚骨と羊文学って少し似ているな、と思いながらラーメンをすすったのであった。

【今日のまとめ】
ライスは半ライスで十分だった。

というわけで。
  1. 2020/08/29(土) 22:27:29|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

麺堂 稲葉



東京から知人が「稲葉」に来るというので、車を出して一緒に行った。
土曜の昼ということもあり、12組待ちで30分ほど待ったが、それでもコロナ禍前よりは空いている気がする。

店内で食事をする場合でも車内で待つシステムになっていた。
感染リスクを減らせるのはありがたいが、
この時期は車内で冷房も必要になり、アイドリングをするのは近所迷惑ではないかと心配になる。

IMG-6535.jpg
▲鶏白湯つけめん(国産小麦麺)。

IMG-6537.jpg

IMG-6536.jpg

ここ最近はテイクアウトを利用していたので、店内で食べるのは久しぶりだ。
それもあり、他のメニューが気になりつつも、結局はベーシックな鶏白湯つけめんを注文した。

あつもりの国産小麦麺は香りがよく歯応えも抜群。
ポタージュのような鶏白湯のつけ汁がしっかりと絡み、その風味を際立てる。
知人が「ゆずが効いていて良い」と言っていたが、確かにこのつけ麺はゆずがいいアクセントになっている。
食べ慣れているとこれが当たり前となるが、ここまでゆずが効果的なつけ麺も実は珍しいのかもしれない。

スープ割りで完飲し、大満足で退店した。
知人は鶏白湯つけめんと油そばを連食していたが、どちらにも大満足の様子だった。
過去に数人の知人をこの「稲葉」に連れてきたが、いずれも大満足してくれている。
こんな名店が古河にあるということが誇らしく感じる。

【今日のまとめ】
連食、店員は普通の対応だった。


というわけで。
  1. 2020/07/04(土) 23:54:46|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

「麺堂 稲葉」のテイクアウト油そば

IMG-5916.jpg
▲油そば(650円)。

きょうの昼食は、再び「麺堂 稲葉」のテイクアウトだった。
昨日から油そばが出たとのことなので、さっそく注文した。
前回と同じく、ブザーを渡されて車内で待てるシステムなので、このご時世でも安心だ。

IMG-5917.jpg

自宅に持ち帰ってさっそく食べる。

やや麺が硬くなってごわつくが、しばらくかき混ぜると問題なくなる。
味は抜群で、魚粉とニンニクがしっかり香る。
醤油ベースのタレは濃すぎず、油そばながらヘルシーに感じる一杯だが、
それでいて物足りなさはまったくない。

これが650円で食べられるというのはうれしいことこの上ない。
(もちろん比べるものではないのだが、)コンビニで600円ほどで買うチルド麺のレンチンの油そばの200倍はうまい。

これをテイクアウトで食べられるというだけでも、古河に住んでいて良かったとほんの少し思ってしまう、
そんな一杯であった。

【今日のまとめ】
次はチャーシュー丼も。


というわけで。
  1. 2020/04/28(火) 14:35:49|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

「麺堂 稲葉」のテイクアウト

IMG-5894.jpg
▲鶏白湯つけめん(テイクアウト)。

地元の人気店「麺堂 稲葉」がテイクアウトを始めたというのをTwitterで知り、
きょうの夕食とするべく訪店した。
店内で食べることもできるが、テイクアウトの場合はレジで直接会計する。
つけめん系のメニューはすべてテイクアウトが可能で、
その他、チャーシュー丼や餃子などのサイドメニューもテイクアウトできる。

会計を済ませると店員からハンディタイプのアラーム(フードコートなどで渡されるものだ)を渡されるので、
出来上がりまで車で待つことができる。
車で一人で待つことができれば、「ソーシャルディスタンス」の取り方として実に理想的である。

IMG-5895.jpg

IMG-5896.jpg

帰宅してさっそく食べてみたが、当然ながら「稲葉」のつけめんである。
つけ汁が冷めてしまったり、麺が硬くなってしまうのではないかと少し心配したが、そんなことはなかった。
あの味が、店内で食べるのとほとんど遜色ない形で自宅で楽しめたのであった。
スープ割りはできないが、少し濃いつけ汁をそのまま飲み干すのも、それはそれでありかもしれない。

この苦境の中、テイクアウトという形で活路を見出した「稲葉」に敬意を表したい。
注文の方法も簡単だったし、ぜひ近いうちにまた訪れたいものだ。

【今日のまとめ】
焼き餃子もうまかった。


というわけで。
  1. 2020/04/25(土) 20:18:59|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
次のページ

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: