FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

麺堂 稲葉



東京から知人が「稲葉」に来るというので、車を出して一緒に行った。
土曜の昼ということもあり、12組待ちで30分ほど待ったが、それでもコロナ禍前よりは空いている気がする。

店内で食事をする場合でも車内で待つシステムになっていた。
感染リスクを減らせるのはありがたいが、
この時期は車内で冷房も必要になり、アイドリングをするのは近所迷惑ではないかと心配になる。

IMG-6535.jpg
▲鶏白湯つけめん(国産小麦麺)。

IMG-6537.jpg

IMG-6536.jpg

ここ最近はテイクアウトを利用していたので、店内で食べるのは久しぶりだ。
それもあり、他のメニューが気になりつつも、結局はベーシックな鶏白湯つけめんを注文した。

あつもりの国産小麦麺は香りがよく歯応えも抜群。
ポタージュのような鶏白湯のつけ汁がしっかりと絡み、その風味を際立てる。
知人が「ゆずが効いていて良い」と言っていたが、確かにこのつけ麺はゆずがいいアクセントになっている。
食べ慣れているとこれが当たり前となるが、ここまでゆずが効果的なつけ麺も実は珍しいのかもしれない。

スープ割りで完飲し、大満足で退店した。
知人は鶏白湯つけめんと油そばを連食していたが、どちらにも大満足の様子だった。
過去に数人の知人をこの「稲葉」に連れてきたが、いずれも大満足してくれている。
こんな名店が古河にあるということが誇らしく感じる。

【今日のまとめ】
連食、店員は普通の対応だった。


というわけで。
  1. 2020/07/04(土) 23:54:46|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

「麺堂 稲葉」のテイクアウト油そば

IMG-5916.jpg
▲油そば(650円)。

きょうの昼食は、再び「麺堂 稲葉」のテイクアウトだった。
昨日から油そばが出たとのことなので、さっそく注文した。
前回と同じく、ブザーを渡されて車内で待てるシステムなので、このご時世でも安心だ。

IMG-5917.jpg

自宅に持ち帰ってさっそく食べる。

やや麺が硬くなってごわつくが、しばらくかき混ぜると問題なくなる。
味は抜群で、魚粉とニンニクがしっかり香る。
醤油ベースのタレは濃すぎず、油そばながらヘルシーに感じる一杯だが、
それでいて物足りなさはまったくない。

これが650円で食べられるというのはうれしいことこの上ない。
(もちろん比べるものではないのだが、)コンビニで600円ほどで買うチルド麺のレンチンの油そばの200倍はうまい。

これをテイクアウトで食べられるというだけでも、古河に住んでいて良かったとほんの少し思ってしまう、
そんな一杯であった。

【今日のまとめ】
次はチャーシュー丼も。


というわけで。
  1. 2020/04/28(火) 14:35:49|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

「麺堂 稲葉」のテイクアウト

IMG-5894.jpg
▲鶏白湯つけめん(テイクアウト)。

地元の人気店「麺堂 稲葉」がテイクアウトを始めたというのをTwitterで知り、
きょうの夕食とするべく訪店した。
店内で食べることもできるが、テイクアウトの場合はレジで直接会計する。
つけめん系のメニューはすべてテイクアウトが可能で、
その他、チャーシュー丼や餃子などのサイドメニューもテイクアウトできる。

会計を済ませると店員からハンディタイプのアラーム(フードコートなどで渡されるものだ)を渡されるので、
出来上がりまで車で待つことができる。
車で一人で待つことができれば、「ソーシャルディスタンス」の取り方として実に理想的である。

IMG-5895.jpg

IMG-5896.jpg

帰宅してさっそく食べてみたが、当然ながら「稲葉」のつけめんである。
つけ汁が冷めてしまったり、麺が硬くなってしまうのではないかと少し心配したが、そんなことはなかった。
あの味が、店内で食べるのとほとんど遜色ない形で自宅で楽しめたのであった。
スープ割りはできないが、少し濃いつけ汁をそのまま飲み干すのも、それはそれでありかもしれない。

この苦境の中、テイクアウトという形で活路を見出した「稲葉」に敬意を表したい。
注文の方法も簡単だったし、ぜひ近いうちにまた訪れたいものだ。

【今日のまとめ】
焼き餃子もうまかった。


というわけで。
  1. 2020/04/25(土) 20:18:59|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

東横 白根店

IMG-5383.jpg

新潟のホテルに泊まり、
翌日、三条へと向かう道すがら、新潟のご当地ラーメン店「東横」に寄った。
以前、女池の店舗に寄ったことがあるが、白根店は初めて。

休日の昼ということもありそこそこ混んでおり、少し待ってからの入店。
麺が太麺(細麺も選べるが、人気なのは太麺だ)ということもあってか、提供までかなり時間がかかった。

IMG-5384.jpg
▲野菜味噌。

IMG-5385.jpg

極太の麺に、ラーメンでありながら割りスープが用意されているほど濃厚なスープがよく絡む。
上に乗った野菜は味付けがないが、何しろスープが濃いのでこの無味がありがたいのだ。
都内で食べたいほどハイレベルな一杯だが、
新潟でしか食べられないので、来るたびに食べたくなる。

IMG-5386.jpg

割りスープを注ぎつつ完飲した。
しばらく水が欲しくてたまらなくなるほど濃厚な味だ。

次回新潟を訪れたときもぜひ食べたいが、
新潟はローカルフードが充実しすぎているので、スケジュールへの組みどころが難しい。
今度は二泊三日で来ようかなどと、予定もないいまからもう考えてしまう。

【今日のまとめ】
JAF会員だと餃子ももらえる。

というわけで。
  1. 2020/03/30(月) 20:57:11|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

蒙古タンメン中本 大宮店

自粛ムードが漂う中、大宮に行った。
一ヶ月前から予約している矯正歯科に通院するのが目的なので、「不要不急」ではないだろう。

歯医者の後、東口の「蒙古タンメン中本」に行った。
単純に食べたかったということもあるが、
きょうは昨年に亡くなった友人の誕生日で、その友人が中本が好きだったというのが大きい。

IMG-5522.jpg
▲味噌卵麺。

彼は「北極ラーメン」が好きだったが、オレはそこまで辛いものは食べられない。
オレなりに好きな麺をすすりながら、彼のことを思い出した。

IMG-5539.jpg

その帰り、大宮公園まで歩き、桜を見た。
ここなら、密閉もしていないし、密集というには人はまばらで、密接でもない。
すでに葉桜になりつつある桜の下で、あまりにも早く去った友人のことを思った。

彼は意識のないまましばらくして亡くなったので、あまり「命日」という日に印象はない
(こんなことを言えば遺族に失礼かもしれないが、正直な気持ちだ)。

だから、オレは年に一度、彼の誕生日に彼のことを思い出そうと思う。
彼と初めて会った、江戸川公園での花見のことを思い出しながら。

【今日のまとめ】
こんど京都二郎に行こう。


というわけで。
  1. 2020/03/28(土) 23:38:24|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
次のページ

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: