FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

Apple Watchというエクスキューズ



Apple Watchを購入し、使い始めてから一ヶ月半ほど経った。
いまや、「なければ生活できない」とまでは言わないが、
Apple Watchを身に着けていることがごく自然な生活となった。

オレはあまり動かないので、アクティビティリングをすべて閉じる日はほとんどないが、
それでも椅子から積極的に立ち上がるようにはなったし、健康には多少貢献していると思われる。
そして何より、SuicaやiDが内蔵されていて、
腕を近づけるだけで改札を通過できたり、買い物ができるのがありがたい。
バッテリーの心配も、いまのところまったくない。

Apple Watchがもうひとつありがたいのは、高級な腕時計をしないエクスキューズになるということだ。

サラリーマンの場合、30代になったらそれなりの時計をつけるべきという風潮があるが、
オレは時計にまったく興味がない。
高い時計は文字盤が見にくいし、電波時計でもないので時刻合わせが面倒だ。
しかし、Apple Watchをしていれば、「Apple Watchがあるから他の時計はつけられない」と言えるので、
そうした高級腕時計とは無縁でいられる。

そういう点でも、Apple Watchは、オレにとってもってこいの存在なのだ。

【今日のまとめ】
サウナに入れないのだけは難点。


というわけで。
  1. 2020/03/18(水) 19:31:10|
  2. ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Apple Watchを一週間使った

Apple Watchを使い始めてから一週間が経った。
まだすべての機能を使いこなせているわけではないが、ひとまずは快適に使えている。

やはり、Apple Payを使えるというのが大きい。
改札を通るために胸ポケットからiPhoneを出す必要がない。
また、iPhoneのようにFace IDやパスコードがなくともSuicaを呼び出せるので、マスクをしたままでも使える(この時期、これがかなりの利点だ)。
これだけでも、購入した意味があったといえる。

iPhoneのミュージックとも連動するので、
新しいアルバムを聴いていて曲名が気になったときに、
いちいちiPhoneを取り出さなくても腕を見るだけで曲名がわかるのもいい。

肝心のアクティビティについては、いま勉強中だ。

いまはバンドをどうするかで模索中だ。
デフォルトで付属しているスポーツバンドは蒸れるので、
とりあえず、Amazonでサードパーティー製のマジックテープのバンドを購入して使っている。
価格ほど安っぽくはなく、蒸れも気にならないのでしばらくはこれでいいが、
そのうち純正品でいいものを買いたい気持ちもある。
あまり派手なものはスーツスタイルに合わないので、
見た目と快適性を兼ね備えたバンドを選ぶことができればと思う。

このエントリを読んでいる方で、もしおすすめのバンドがあれば教えていただきたい。

【今日のまとめ】
チープカシオは鞄に忍ばせる。


というわけで。
  1. 2020/02/12(水) 11:48:49|
  2. ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Apple Watchを買った

おととい、Apple Watchを買った。
オレはMacやiPhoneや iPadやAirPodsを使っているので、
周囲の人間から「なぜApple Watchだけ買わないのか」としきりに言われていたが、
ついに購入することとなった。

加入している保険会社のアプリに、Apple Watchのアクティビティ機能と連動して保険の割引などのボーナスがもらえるというものがあり、
他社のスマートウォッチも対応はしていたが、
せっかくならとApple Watchの購入に踏み切ったのだった。

平日の夜にセッティングしたこともあり、まだ充分に使いこなせていないが、
SuicaやiDを腕で使えるのは非常に便利だ。
既に持っている人々がみな口を揃えるように、これは一度使うと欠かせないデバイスになる。

ひとつだけ残念なのは、装着したままでサウナに入れないということだ。
チープカシオのようにはいかない。

もっとも、一年4ヶ月ほどいまの職場で働いてきて、平日の仕事帰りにサウナに入ることはほとんどないから、それほど実害はないのかもしれない。
休みの日だけ、鞄にチープカシオを忍ばせておけばいいのだろう。

オレの収入からすれば高価な買い物だったが、
腕時計として見ればむしろ低価格だ。
物持ちに定評のあるオレなので、壊さず大事に使っていきたい。

【今日のまとめ】
身体のひねりを練習する。


というわけで。
  1. 2020/02/06(木) 13:03:48|
  2. ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

焼きペヤングメーカー



最近話題となっている「焼きペヤングメーカー」をオレもついに購入した。
ジョイフル本田で2500円ほどで売っており、Amazonよりも少し安かったのでその場で購入してしまった。

IMG-4658.jpg

IMG-4663.jpg

鉄板に水を入れ、電源をオンにして沸騰するのを待つ。
水の量については、専用のゲージが付いているためジャストの量を入れることができる。
ちなみに、超大盛だけでなく通常サイズのペヤングにも対応している。

IMG-4664.jpg

麺とかやくを入れて1分ほど待ち、麺を裏返してさらに1分ほど待つ。

IMG-4665.jpg

水気の少なくなった麺をかき混ぜ、ソースを入れて水気が完全になくなるまで炒める。

IMG-4666.jpg

電源を切り完成だ。

味はペヤングそのものであるが、通常のお湯での調理と異なり、麺にソースがよく染みていて味が濃い。
通常の水っぽい感じも好きだが、この焼きペヤングメーカーでの本当の「焼きそば」感もいい。

焼きそばなのに焼かないことをよく突っ込まれるカップ焼きそばだが、
それを本当に焼いてしまうというアイデアには恐れ入る。
しかも、温度や鉄板もペヤングのために設計された特別仕様だ。
単なるネタアイテムではなく、本当に美味しい焼きペヤングが作れる、最高のアイテムである。

【今日のまとめ】
今年買ってよかったものランキング入り濃厚。

というわけで。
  1. 2020/01/19(日) 23:11:51|
  2. ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

爪削り「爪王」



先日、ネット上で評判になっていた爪削りを購入した。
これがなかなかいい。

爪やすりのようなものは以前からあるが、
これはそれとは違い、爪切りを併用することなく、これ単独で伸びた爪を短く削れる。
それでいて、爪を痛めることはなく、それどころかピカピカにしてくれる。

使い方に特にコツは必要なく、初回から簡単に削れた。
本体の刃の部分に沿って爪を当て、左右に削るだけだ。
削りカスは筒状の本体の内部に入るので、床を汚す心配もなく、あとでまとめて捨てられる。

また、オレはかなり深爪にするタイプなのだが、
指先を痛めることのない刃なので、ギリギリまで削っても痛みはない。

切ることなく削るので、切った断面はなめらかになる。
そのため、爪切りで切り立ての爪のように衣服や他人を傷つける心配もない。

これは素晴らしい商品だと思う。
価格も800円程度であり、
ペン状なので、化粧ポーチなどに入れて携帯も用意だ。

これはかなりのヒット商品になるだろう。
非常におすすめである。

【今日のまとめ】
年末のランキングに確実に入る。


というわけで。
  1. 2019/12/12(木) 13:06:02|
  2. ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: