fc2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

Apple Watchを買い替えた

新しいApple Watchが届いた。
最新のSeries 8だ。

iPhone 14が届いたときのエントリにも同じようなことを書いたが、
これまで使っていたApple Watchからのデータ移行に関して、ストレスがまったくない。

iPhone側に保存されているバックアップから復元し、ものの15分ほど待つだけで、
前のApple Watchと同じ内容が新しいApple Watchにもう入っている。
設定済みのアラームの時刻などもすべてそのままだ。

Apple製品は確かに価格が高いが、こうしたストレスのなさを金で買っていると考えれば、決して高いとは思わない。

これまで使っていたApple Watchは44mmであったが、今回は41mmにした。
オレはApple Watchをそれほどテクニカルに使わないので、多少小さくても問題はまったくない。
オレは手首が細いので、小さいサイズのほうが見た目の面でもしっくりくる。
また、Series 5の頃よりも画面の表示領域が広くなっているから、
44mmから41mmに替えても、実際の画面の大きさはほとんど変わらない。

ブレイデッドソロループのサイズを2にしたのは少々冒険で、現状はかなりきつい。
だが装着していて苦痛を覚えるほどではないし、経験上ソロループは伸びることがわかっているから、このくらいでちょうどいいのだろう。

オレは明後日から関西方面を旅行するが、
その旅は新しいiPhoneとApple Watchを携えたものになる。
それが楽しみでないかといえば、もちろん嘘になる。

【今日のまとめ】
3年くらいは使いたい。


というわけで。
  1. 2022/09/21(水) 20:48:01|
  2. ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

完成されたガジェット

iPhone 14が届いた。
開封してすぐにセットアップをし、これまで使っていたiPhone 12 miniからデータを転送した。

昔はiPhone同士の機種変更でもiTunesを経由した復元が必要だったり、
復元しても完全に同じ内容にはならず、手動での設定が数多く必要だったりしたものだが、いまやそれもほとんどない。
ホーム画面の配置からアプリの設定まで、ほぼ全てが忠実に移行される。
Apple製品で手持ちのガジェットを囲い込むひとつの理由が、このシームレスさにある。

eSIMの設定に少々手こずった場面もあったが結果的にはものの一時間で設定完了し、完全に移行が済んだ。
アプリの設定も問題ないことを確認したので、
2年間世話になったiPhone 12 miniを初期化し、下取りの準備をした。

iPhone 12 miniからiPhone 14に機種変更して感じたのは、「何も違いがない」ということだ。
もちろんサイズは一回り大きいし、微妙な仕様の違いはあるが、本当に何も違わない。
だが、違いがないというのは、それだけiPhoneが完成されているということだ。
大きな革新を行わなくても最新モデルとして堂々と発表できるほど、ここ数年のiPhoneは完成されたガジェットなのである。
これを「盲信的」と捉えるかどうかは人によるだろうが、
オレは心からそう思っている。

また2年後に新しいiPhoneを購入するとき、そのiPhoneはどんな進化を遂げているだろうか。
それを楽しみにするのも、また悪くないことだ。

【今日のまとめ】
バッテリー持ちの長さが嬉しい。


というわけで。
  1. 2022/09/17(土) 22:18:41|
  2. ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新しいApple Watch

新しいApple Watchを予約した。
円安もあり値は張るが、どうせ数年間使うのならば最新型を買っておくのが間違いない。
いま使っているSeries 5のバッテリーが駄目にならないうちに買い替えることにした。

Apple Watchのうちオレがまともに使っている機能はほとんどないが、それでも生活に欠かせないものとなっている。
SuicaやiDが自分の腕にあるというだけでも最高に快適だし、
音が鳴らないのに確実に気付くことのできるアラームは、カプセルホテルが好きなオレには必需品だ。
iPhoneの音楽の操作が腕でできるのも良いし、
毎日のアクティビティの記録は、最近の減量にも大いに貢献した。

Apple Watchを腕に着けることで、腕時計をステータスとする風潮から距離を置けるのもまたいい。
腕時計が好きな人たちを揶揄するつもりはまったくないが、
腕時計が好きでもないのに高級腕時計を身につけることをしなくていいだけでも、大幅に気分が楽になる。

iPhoneにiPad、Apple WatchにMac、そしてAirPods。
悪く言えば囲い込みだが、Appleデバイスに統一することによるストレスの軽減、
オレはそれに金を払っているようなものかもしれない。

【今日のまとめ】
iPhoneも買い替える。


というわけで。
  1. 2022/09/08(木) 19:47:23|
  2. ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新型のiPhone

新型のiPhoneがもうすぐ発売される。
9月の上旬に発表があり、遅くともその翌週には発売されるだろうから、発売まであと2週間もない。
オレは2年に一度iPhoneを買い替えているので、おそらく今回の新型を買うことになる。

今回のiPhone 14にはminiモデルがないので、久々にひと回り大きなiPhoneを持つことになる。
iPhone 13 miniを買ってしまうという手もあるが、
当座はしのげても、結局はそれも買い替えることになるので、長期的に見て意味はない。

問題は価格だが、安く見積もっても10万円はくだらないだろう。
10万円となるともはやコンピュータの価格であるが、この円安ではどうしようもない。
iPhone自体がもはやコンピュータのようなものだし、それ自体に不満はないが、大切に使わなければならないと思う。

今年はiPad miniを皮切りにiMacも購入した。
おそらくApple Watchの買い替えも近づいてきており、個人的なApple製品の切り替え年となっている。
長く使うデバイスなので、妥協のない選択をしていきたい。

【今日のまとめ】
カラーをどうするか悩む。


というわけで。
  1. 2022/08/30(火) 19:30:11|
  2. ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

iMacを買った

iMacを買った。
これまで使っていたMac miniの購入から6年近くが経ってしまったので、
壊れて使えなくなる前に買い替えた。

家に届いた実物を目にし、まずその薄さと軽さに驚く。
あまりに薄いので、単なるディスプレイにしか見えない。

しかし、実際にデータを転送して起動すると、その中身は、美しい画面に軽快な操作性を誇る最新鋭のMacである。
iMacがディスプレイ内蔵型のコンピュータだと知っていても、まるで原始人のごとく驚いてしまう。

前回Mac miniを選択したのは、
当時はWindowsマシンからの乗り換えだったので、
急にいかにもMacらしい環境に切り替わることへの違和感があったからだ。
Mac miniならばディスプレイも外付けだし、いかにもなMac感は薄い。

しかし、6年近くMacを使い、
iPhoneやiPadやApple Watch、Apple TVや AirPodsなどのAppleデバイスに囲い込まれた生活を送っていると、
もはやいかにもMacらしい環境を求めない道理もない。

その結果、かわいらしいグリーンのiMacを購入するに至ったわけだ。

安い買い物でもないので、また5年以上は使っていくつもりだ。
新しい相棒を大事に使っていきたい。

【今日のまとめ】
デュアルディスプレイにも挑戦したい。


というわけで。
  1. 2022/07/27(水) 19:12:25|
  2. ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

広告欄

広告欄その2

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: