FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

味噌汁が好きではない

オレは味噌汁がそれほど好きではない。
嫌いでもないが、少なくとも自分から進んで「味噌汁が飲みたい」とは思わない。

日本人ならやっぱり味噌汁、などと聞くと違和感がある。
みんな、そんなに味噌汁が好きなのだろうか。

味噌汁が出されても、オレはあまり完飲しない。
具は残さず食べるが、汁は半分程度しか飲まない。
塩分を取りすぎている気がするからだ。

スープは比較的好きなのだが、味噌汁はやはりそれほど好きだと思えない。
たまに飲みたくなる、ということもない。

みんな、本当に味噌汁が好きなのだろうか。
もちろん味噌汁を好きな人がいてもいいに決まっているが、
日本人はみんな味噌汁が好きというのは、眉唾物のように思えてならない。

【今日のまとめ】
お吸い物は好きだが。


というわけで。
  1. 2020/01/15(水) 13:09:54|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

堂々と遅刻する

けさは人身事故の影響で大幅に電車が遅れた。

古河駅から乗る時点で既に10分以上遅れていて、73分遅れで大崎に到着するまでに2時間半以上かかった。
遅れることの多い湘南新宿ラインだが、ここまで遅れるのはそうそうない。

もっとも、座って通勤できるオレにとっては、この程度の遅延はボーナスタイムである。
睡眠時間が増えるからだ。

電車遅延の遅刻は給与も引かれないし、
古河で止まってしまっていたから迂回ルートもなく、ある意味堂々と遅刻できた。
特に会議の予定もなかったので、オレはそのまま眠った。
その結果、10時前に出社した時点では体力はかなり回復していて、午前中の業務を集中して処理できた。

立って通勤している人には悪いが、たまに起きるこうした事態は、オレにとってはむしろプラスなのだ
(勘違いしないでほしいが、オレはあくまで遅延したことがプラスと言っているのであって、
事故で負傷した人を茶化すつもりはない)。

今週の仕事は4日間しかないので、
このスタートダッシュのおかげでどうにか乗り切れそうだ。

【今日のまとめ】
しきじの効果もありそうだが。


というわけで。
  1. 2020/01/14(火) 13:04:52|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

田舎に住みたい、という思考

先日、田舎で月8000円の生活をしている人についての記事を目にした。
インターネットで話題になっていたので、読んだ人も多いだろうし、
知らない人は検索すればすぐに出てくるだろう。

その人がどこに住もうが月にいくらで暮らそうがオレはどうでもいいが、
記事の中でその人が言っていた言葉が引っかかった。

生涯で2億円稼いでも1億円しか使わずに死んだら、1億円無駄に働いてしまったことになる。
その人はそう言ったのだ。

言うまでもないが、これは資本主義社会を否定するに等しい思想だ。
国民の一人ひとりが稼ぎ、納税し、消費することで、国が富み、経済が循環する。
仮に2億円稼いで1億円しか使わずに死んでも、
その1億円は、家族が相続したり、国庫に帰属するなどして使われるので、無駄な金では決してない。

もし国民のすべてがこの人のような考え方を持つに至れば、国力は衰え、この国は滅びるだろう。

個々人の能力や体力に応じて稼げるだけ稼ぎ、その金を消費する、
それが資本主義社会の前提なのだが、
この人は、意識的か無意識的かは知らないが、それに真っ向から反発している。
勘違いしないで欲しいが、オレはこの人を否定したり糾弾しようとは思っていない。
単に、無駄な消耗だと思うだけだ。

話は逸れるが、
そもそも、「田舎に住みたい」という考え方自体、
国土の平均的な発展を否定し、過疎や都市部への集中を肯定する思想だ。
思想自体はその人の自由だが、
それは国家にとってプラスであるはずがない。

オレは「この国は終わりだ」という論調にすぐ持っていこうとする人間が嫌いだが、
終わりというより衰退ということなら、なるほどそれは正しいのかもしれないと感じた。

【今日のまとめ】
節約については見習いたいが。

というわけで。
  1. 2020/01/13(月) 22:34:29|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

端席にもいろいろある

オレは電車の端席が好きだ、という話を先日のエントリで書いた。

けさの電車でも端席に座れたのだが、いつもと少し違う、連結部側の隅の席だった。

隣が壁なので気兼ねなく寄り掛かれるのはいいのだが、少し寒いということに気がついた。
連結部なので、完全に密閉されているわけではないドアから外気が伝わってくるのだ。
いつも通り眠ることはできたが、足元が肌寒く、冬場は厳しいのかもしれないと感じた
(夏場は逆に暑いのだろうか)。

防寒という点で考えると、車両の真ん中あたりの座席に座るのが最も合理的だ。
ドアから離れているので外気にさらされる度合いも低いし、
車内が混んでくれば、乗客が壁になり熱も逃げにくくなる。
他方で、両隣の人の体格によって眠りの深さが左右されるという、先述した問題も生じ得る。

暖かさと安眠のどちらを取るか。
電車通勤組にとっては悩ましいことこの上ない問題である。

【今日のまとめ】
座れるだけでも贅沢なのだが。


というわけで。
  1. 2020/01/10(金) 13:01:52|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マイクロバブル

きのうは美容室に行った。
このところ、平日の帰りに美容室に行くようにしている。
通っている美容室が職場から比較的近く、休日に行くよりも時間が有効に使えるからだ。

最近、通っている美容室がマイクロバブルのシャワーを導入した。
微細な泡を発生させ、頭皮の汚れがよく取れるらしい。
科学的な効能についてはオレはよくわからないが、
それはさておき、とにかく気持ちいい。
さながらスーパー銭湯のジェットバスを頭皮に受けているような爽快感がある。

シャワーが強いといえば、静岡の「サウナしきじ」だ。
もちろんバブルは出ないが、フルパワーにすると痛いほど強力なシャワーが出る。
あれで頭を洗うと、頭皮の汚れがかなり落ちているような感覚になる。

週末にはしきじに行く予定がある。
三連休でさぞ混雑しているだろうが、それでも楽しみだ。
すぐにでも薬草サウナで蒸されたい。

【今日のまとめ】
七五調での締め。


というわけで。
  1. 2020/01/09(木) 13:07:33|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: