FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

いくつかの救い

数ヶ月ぶりに旧友と飲んだ。

大宮で集合し、「いづみや」で飲み、
適当にはしごした後でカラオケに行き、氷川参道で酔いを覚まして解散する、
という流れが決まっている。
きょうもその流れだった。

互いの近況報告を兼ねて他愛もない話をするだけなのだが、
それによって得るものは大きい。
平日は会社に行って帰るだけなので、どうしてもクローズドなコミュニティをすべてだと思い込みそうになるが、
まったく違う環境で仕事をしている友人が確かに存在することを確認できる。
そんな当たり前のことでも、いまのオレにとっては救いだ。

この歳になると、以前はカラオケで歌えなかった曲が歌えるようになってくる。
実際に歌がうまくなったのか、そう思い込んでいるだけなのかはわからないが、
以前は歌えなかった曲が確かに歌える。
誰に披露するわけでもなく、どうでもいいことなのだが、
これもまた、いまのオレにとっては救いだ。

近ごろ、こうしたいくつかの救いに生かされている、という実感がある。
そこまで深刻な話ではなく、心配には及ばないが、いまはそう思うだけだ。

【今日のまとめ】
いづみやのハムカツも救いだ。


というわけで。
  1. 2019/10/20(日) 22:17:18|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久しぶりの野音

きょう、久しぶりに日比谷野外大音楽堂に行った。
ストレイテナーのライブである。
友人からチケットを譲り受け、急遽(というには時間的余裕がかなりあったが)行くことになったのだった。

野音はいい。
飲食物の持ち込みが許されていて、酒を飲みながらライブを見ることができるのだ。
今回も、缶のハイボールとつまみを持ち込んだ。

新橋駅から歩いて行ける距離なので、新橋の「アスティル」でサウナを味わってから野音まで歩いた。
好きな音楽を屋外でライブで聴き、酒を飲みながら「ととのう」チャンスである。

天気予報では雨も心配されていたが、
曇りこそすれ、最後まで雨には降られなかった。

ストレイテナーのライブを見るのはおそらく12年ぶりだ。
その頃はメンバーが3人で、MCもアンコールもなかった。

いまのストレイテナーは4人で、和気藹々としたMCもあり、アンコールも行われた。
オレが見ていなかった12年の間も、変化しながらずっとバンドを続けてきたのだなと思うと、畏敬の念を抱かざるを得ない。

酒を飲みながら野外で見る彼らのライブは本当に心地のいいものだった。
昔から好きだった曲も演奏してくれて、気分が高まった。

一時期あまり聴かなかった時期もあったが、
オレはやはり彼らの音楽が好きなのだ。
無事に「ととのい」ながら、あらためてそう感じる土曜日の夜だった。

【今日のまとめ】
アコースティックでも歪むひなっちのベース。


というわけで。
  1. 2019/10/19(土) 21:36:47|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

風邪をひいた

風邪をひいた。
ひき始めてから一週間ほど経ち、快方に向かっているが、
オレは風邪をひくと毎回咳喘息の症状が出るので、吸入薬が欠かせない。

同時に抗アレルギー薬と咳止めの薬をもらったが、これを飲むと眠くなる。

もっとも、この眠気のおかげで、朝の電車での睡眠が捗っている。
普段は隣の人の動きなどに呼応して起きてしまうが、
薬の眠気のおかげで、多少の動きでは気付かずに眠ってしまえるのだ。

最近は、ドラマ「サ道」のサウンドトラックを聴きながら通勤している。
もともとサウナー向けのBGMを作っている作曲家のサウンドであり、聴いているといつの間にか心地よくなる。

いまはApple Musicでこういうリラクゼーション系のインストも豊富に聴けるのでうれしい。
正直、こうした音源をわざわざ買おうという気にはなかなかなれないが、
サブスクリプションであれば気軽に再生できる。
月1000円足らずで朝の通勤時の眠りが深くなるのだから、安いものだ。

【今日のまとめ】
もちろん「ねむりのおんがく」もまだ愛聴している。


というわけで。
  1. 2019/10/18(金) 12:48:42|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

肌寒くなってきた

寒い。

正確にはまだ「肌寒い」というレベルかもしれないが、
このところ、朝の冷気を一気に感じるようになってきた。
まるで、台風19号が秋を連れてきたような気温である。

オレは平日には朝5時に起きるが、その時間はまだ暗い。
物理的にも気温が低いのだが、暗さもあいまって、より寒さを感じさせる。

飼っているクサガメの亀井も、ヒーターを使わなければ餌を食べなくなった。
ヒーターなしだと、水温が20度を下回ってさまうのだ。

冬の寒さは精神面にも左右する。
このところメンタルが不調なので、オレも細心の注意を払う必要がある。

なんだかマイナス面ばかりを書いてしまったが、この時期は行楽が楽しい。

秋晴れの日のドライブで行く行楽地は、多少の人混みも許せてしまうくらい心地がいい。
夏であれば苛立つのだろうが、
秋の空気はたいていのことを許してしまう。

服装も自由が効くようになってくるし、この肌寒さと秋の陽気を、楽しみつつ過ごしていきたい。

【今日のまとめ】
外気浴にも最適な季節。


というわけで。
  1. 2019/10/17(木) 13:09:06|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

重い布団で眠る

きょうは仕事を休んでしまった。
いらぬ心配を受けないよう言っておくが、メンタル面によるものではなく、風邪だ。

オレは風邪を引くと咳喘息の症状がよく出るのだが、今回もその例によってしまった。
きのう会社を早退して内科へと行き、ステロイド吸入や咳止めの錠剤をもらったので、症状もだいぶ落ち着いてきた。

きのうのエントリで金木犀について書いたが、ちょうど季節の変わり目だ。
先週まではまだ夏の延長のような陽気だったが、台風とともに秋が訪れた。
それもあり、ベッドの毛布やタオルケットを秋冬用のものに交換し、羽毛布団で寝るようにした。

きょうは大人しく家でずっと寝ていたのだが、やはり秋冬用の布団はいい。

以前、友人が「布団は重いほうが安眠できる」という話をしていたが、なるほどその通りだと感じる。
秋冬用の重い布団は、多少の寝返りや寝相の悪さでは動かないので、
寒さで目覚めてしまうことがない。
身体がきちんと押さえつけられる安心感も相まって、ぐっすりと眠れる。

休んでばかりはいられないので、明日からは出勤する。
しっかりした布団でこれから眠り、目覚めのいい朝を迎えられることを祈りたい。

【今日のまとめ】
打ち直した羽毛布団の暖かさ。


というわけで。
  1. 2019/10/16(水) 21:11:23|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: