fc2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

ずいぶんと冷える

ずいぶんと冷える。
天気予報によれば、最高気温で一桁台のようだ。
真冬の気温だというが、これを乗り越えられれば真冬も乗り越えられると、プラスに捉えることにする。

以前にも書いた気がするが、
個人的には、冬はそれほど嫌いではない。
寒さは着込めば何とかなるし、冬の澄んだ空気は思考を研ぎ澄ませてくれる。
冬と夏のどちらが好きかと二択で聞かれればおそらく夏を選ぶだろうが、それは冬が嫌いであることを意味しない。

あと三週間もすれば年末だ。
毎年恒例の、旧友と集まって浅草で飲む会の連絡も取り始めた。
今年もどうにか生き抜いたことを互いに確認し合い、ささやかな祝福ができることを祈る。

【今日のまとめ】
「ブラウン」の思い出。


というわけで。
  1. 2022/12/05(月) 19:44:36|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

当用日記


毎年購入している手書きの日記、博文館の「当用日記」の2023年版を買った。
以前は普通のノートに日記をつけていたが、
この「当用日記」ははじめから各日にページが割り振られていて記入がしやすく、製本もしっかりしているので保存性も検索性も高いことから、2019年ころから切り替えた。

各日のページには短歌と、歴史上でその日に起きた出来事のピックアップが記されている。
ただ日記を毎日つけるだけで、それなりに教養が身についていく気がする(あくまで「気がする」にすぎない)のが、この日記のいいところだ。

オレはもう12年ほど毎日必ず手書きの日記をつけている。
日記といってもほとんどは箇条書きで、その日に食べたものとその日の服装、
その日の主な出来事と思ったことを簡単に書いているだけなので、負担は少ない。

長く書いていてわかることだが、この程度でも日記に記しておくと、
あとになって読み返したとき、記していないその日の出来事も芋づる式に思い出される。
人間の脳と記憶力というのは大したものだ。

サッカーの森保監督のメモが話題になっているが、
オレはあまりメモを取らない人間で、仕事でも基本的に手書きのメモは取らないから、
手書きで文字を書く機会はこの日記くらいしかない。
一日に一度くらいは、こうして手書きで文字を書く時間をつくるというのも、大事なことだとオレは思う。

【今日のまとめ】
たて書きというのもまた良い。


というわけで。
  1. 2022/12/04(日) 22:42:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

限界を知っておく

きょうは知人の主催する忘年会に顔を出し、その後は大学時代の先輩と酒を飲んだ。
計8杯くらいは飲んだように思うが、このくらいがオレの限界である。

先日、SNSの質問アプリで「20代のうちにすべきことは何か」という質問を受けたが、
オレは「自分の飲める量の限界を知っておくこと」と回答した。
多少の粗相が許される20代のうちに、自分がどれだけ飲めるのか、どれだけ飲むと吐いたり潰れたりしてしまうのかを知っておくことは重要だ。
30を過ぎてから泥酔したり吐いたりしても、誰も助けてはくれない。

このエントリを読んでいる若者がいれば、自分がどれだけ飲めるかを、ちょうどこの忘年会のシーズンのうちに知っておくのもいいかもしれない。
それは、生き抜くために必要なことだ。

【今日のまとめ】
オレも相当に許されてきた。


というわけで。
  1. 2022/12/03(土) 23:27:13|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

けさは3時に起きた

けさは3時に起きた。
朝風呂を経て、4時からW杯の日本とスペインの試合をテレビで観戦した。
結果からいえば、早起きしてよかったと思える内容だった。

後から結果だけを見て「2対1で勝った」と知っても「勝ったのか、すごいな」としか感じないだろうが、
同時に行われたドイツとコスタリカの試合の推移により、常時状況が変動していく様はスリル満点だった。
そもそも、最終戦までどのチームも決勝トーナメント進出とグループリーグ敗退の可能性があるという手に汗握る状況を生み出した一因は、日本がコスタリカに負けたことにある。
そう思うと、なかなか憎いことをしたものだと思う。

3時起きで朝の電車で眠れないのは死活問題なので、けさばかりはグリーン車で移動した。
グリーン車ならば、隣の人と身体が接触しないのでぐっすり眠れる。
おかげで、仕事を定時までどうにか乗り切れた。

定時まで乗り切ったあとは、友人たちとカラオケで忘年会のようなものをした。
年末に複数人で酒を飲めば、それはもう忘年会だ。
明日も忘年会の予定があるが、誘ってくれる人がいるだけでもありがたいことだ。
病気には気をつけ、生き抜いていきたい。

【今日のまとめ】
昔よりは歌えるようになった。


というわけで。
  1. 2022/12/03(土) 00:00:49|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬のような寒さ

けさは冬のような寒さだった。
「冬のような」というより、もう12月なのだから実際に冬だ。
11月が比較的暖かかったから、冬が迫りくる事実に気づくのが遅れた。

スーツの上に冬物のコートを羽織り、マフラーを巻いて家を出た。
ズボンの下にはヒートテックのタイツを履いている。
この状態で電車に乗っても汗ばむことがないのだから、やはり寒いということだ。

たった3ヶ月後には春が目の前にある。
そう考えるとわずかな辛抱に思えるが、それでも冬は長い。
もう30回以上も冬を越した身体なのに、
冬が来るたび、いったいこの寒さをこれまでどう乗り切っていたか毎年忘れてしまうのだから、オレはまったく物覚えが悪い。

この寒い冬を生き抜いた人間だけが、暖かい春を味わえる。
そう思って、なんとか生き抜くほかない。

【今日のまとめ】
春は春で花粉症が大変だが。


というわけで。
  1. 2022/12/01(木) 19:41:10|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

広告欄

広告欄その2

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: